2016年11月22日火曜日

14区レポート

14区10.7キロを走らさせていただきました。
今年は一年を通してうまく走れていなくて県縦断駅伝もギリギリ調整できたという状態でした。結果は区間11位と須坂との貯金も使ってしまい自分の区間の仕事ができませんでした。ここ二年大学に入ってから「勉強もしてるし時間もない」という理由を作って甘い方向に自分の気づかないうちに逃げてしまっていました。それがここ二年思うように走れていない原因の一つであり大学という自由のある中でどう自分に厳しく目標に向かっていけるかが自分の課題であると感じました。このままでは来年使ってもらえないと思うので自分の今の練習生活を見直して来年はエース区間や2日走りでも自信をもって任せてもらえるぐらいの走力、気持ちを付けて今年の1分の貸しを数倍にしてチームに返せるように強くなるという貪欲さをもって来年に向かって行きます!
2日間お疲れ様でした。
ガッツ

3 件のコメント:

湯本 さんのコメント...

名前のようにガッツり練習して、ガッツリタイムを更新して、ガッツリチームに貢献してほしい。66回大会は大学生枠の争いがありますよ。

匿名 さんのコメント...

有言実行 ガッツやればいいんだよ、結果だよ。能書きはいらない。2年後に岳南消防に入って地域の皆さんに安心・安全 そして走りで元気を送ってください。
       総監督

キャプテン さんのコメント...

時間がないと言う人は、どんな環境になっても時間がないと言います。一度、生活、練習を見直して、ここでしっかりトレーニングをしよう。このままだとあっという間に大学生活が終わってしまいます。そして社会人になると、もっと走る時間がなくなります。エースの座を力で奪ってください。一緒にがんばろう!