2016年5月1日日曜日

『長野県市町村対抗駅伝』

4/29、中野市代表として表題の大会に出場してきました。SBCのテレビ中継を御覧になった方も多いかと存じます。

我が市は総合21位。
個人の結果は、4区を走り区間6位。

私は13位で襷を貰い、5人抜きの8位で襷リレーし、チームを入賞圏内まで引き上げることが出来ました。いつも通りの駅伝の安定感と、回復力(長野マラソン後)は顕在です。

しかし、チームとしては総合順位を下げ低迷している状態です。メンバー変更や長野マラソン明けは、どのチームも一緒の条件。このままだと縦断駅伝は厳しい戦いになります。否が応でも、これまで繋ぎ区間を走って満足していた選手の誰かがエース区間を担わなくてはならないのです。
まだ半年あるので、一つひとつのレース、惰性で消化しがちな水曜練を大切にして行きましょう。個々の意識改革と、常にあるチャンスと成長の場をモノにしていくのが先決なのです。


  企画調整統括 GUCCI

2 件のコメント:

湯本 さんのコメント...

各大会 ロードレースの参加 。水曜日の練習参加。
行動力が大事です。

匿名 さんのコメント...

説得力あるわ!レオ