2015年11月20日金曜日

5区 レポート

今年の縦断駅伝では、1日目の5区を走らせていただきました。
一週間前に試走に連れて行っていただいた時には走れず不安もありましたが、当日は石川コーチにいただいたアドバイスを意識しながら走れました。
最初の1kmの入りが予定より遅かったのですが、前が見えるレースだったので
一歩一歩焦らず前との距離を縮めていけたことは良かったと思います。
また、ラストの上り坂もリズム良く上がれて、そのまま勢いを落とさず200m繋げられました。
しかし、前でずっと見えていた選手との差をもっと縮めたかったというのは反省点です。

去年は怪我で予選会にも出場できませんでしたが、
今年は春から大きな怪我もなく走らせていただいてきました。
ですが、縦断駅伝一週間前に足底筋を痛めてしまい、自覚が足りないと感じました。
しかし、チームの方々にたくさん声を掛けていただき
自信を持って走ることができました。

まだ縦断駅伝で走らせていただいて3回目ですが
今回は縦断駅伝を通して得たものが多くとても充実した気持ちです。
やはり、縦断駅伝で走れることはとても嬉しいです。

来年は1500.3000で北信越に行き、その上も目指していきたいと思っています。

縦断駅伝まで治療してくださった松田接骨院の先生方
そして、応援してくださった立志館の先生方、家族に感謝しています。

走らせていただきありがとうございました。

臼井夏海

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

来年は 区間3位ぐらい行けるよ。「強く、楽しく、美しく!」だよ。ダブルなつみ で チーム入りして下さい。
                           総監督

キャプテン さんのコメント...

素晴らしい走りでした。まだまだ伸びると思います。みんなでアガッてきましょうー!

監督 さんのコメント...

65回大会も お願いしますよ。


匿名 さんのコメント...

天然なっちゃん、もっと強くなる!
9分代を目指して、更なる努力を!レオ