2015年11月20日金曜日

12区 レポート

先日は本当にお疲れ様でした。過去最高の成績の一員として走れたことを光栄に思います。

12区は平坦な10.1キロコースで13チームが繰り上げ一斉スタートとなるなど、序盤から集団で様子を見ながらレースを進めることが出来たため、今の私にとって最も適任な区間だったと思います。
入り1キロを3分10秒で通過し、その後は長野市、飯田下伊那チームと並走しながら3分20秒で繋いで行き、沿道の声援を力にしながら我慢して粘っていく展開でした。
中盤まで余裕を持って走ることが出来ましたが、ラスト2キロあたりから急に足が重くなり前から落ちてきた安曇野市や長野市に取り残されて悔しい結果です。

今年3月中野へ転勤になり、直ぐに総監督に声を掛けて頂き、中野下高井チームに仲間入りすることが出来ました。
昨年から10キロあたり自己ベストを2分近く縮めることが出来ましたが、まだまだ自己の練習法など、改善出来るところは多々あり、自分はまだまだタイムが伸びるはずだと実感しています。

来年は5キロ15分30秒、10キロ32分30秒を目指して練習に励んで行きたいと思います。
本当にお疲れ様でした!

犬童啓太

4 件のコメント:

キャプテン さんのコメント...

ラストスパート、感動した!今後も頼りにしています!

匿名 さんのコメント...

走る度に記録が伸びた。来年はもっと伸びる、22区 14km 狙いなさい。
               総監督

匿名 さんのコメント...

ロードレースの経験を積んで、65回大会 お願いします。
   監督

匿名 さんのコメント...

走りも喋りも最高!
これからも、よろしく!レオ