2014年10月4日土曜日

御嶽山

御嶽山の噴火から一週間が経ちました。

今回も、自然の脅威を感じた災害となりました。

現地への派遣はされていませんが、多くの仲間が現地で活動をしています。

一刻も早く家族の元へ帰してあげたいという気持ちとは裏腹に、再噴火の恐れや雨の影響で活動が思うように進んでいないのが現実です。

普通の生活ができることに感謝し、犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。

黒岩怜生

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

10/01から03まで九州出張にてコメント出来ずゴメンナサイ! 北信州ハーフ、各記録会等 いよいよ本番に向けての本格的準備期間に入りました。今年も昨年同様「ドキドキ」しません。「選手候補者への信頼」が勝っているのでしょう。
             総監督