2013年11月21日木曜日

4区、14区レポート

縦断駅伝を走った皆さんお疲れ様でした!

私は今回、去年に続いてエース区間の4区、スピード区間の14区を走らさせていただきました。

今年は大学の大会、学校行事のスケジュールの都合でほとんど地元の大会、選考会に参加できず、またあまり調整ができない中なのにもかかわらず、2日連続で主要区間に配置して下さったことをまずはこの場を借りてお礼を申し上げます。

今回は2日間とも襷を中学生から受け取り、高校生に渡したわけですが、4区も14区も中学生が前を追いやすい素晴らしい位置で繋いでくれて、高校生が追い上げてチームを勢いづけてくれました。

私は2日間とも他チームとのタイム差を最小限にとどめることが精一杯で、今回はチームの皆さんもそうですが、特に後輩選手達に助けられました。

私は大した活躍はしていませんが、カバーしてくれた中学生、高校生達には感謝しています。

前置きが長くなりましたが結果は、

4区 51'57 区間10位
14区 35'08 区間7位

となりました。

どちらの区間もトラックは私より速い選手がほとんどで、私は臨床実習等で正直練習不足、実際レース中も急に体が重くなって失速したりと練習不足の影響を感じましたが、私はロードの方が得意なので、なんとか最低限のタイム、順位で走れました。

4区は失速しながらも去年より1分10秒くらい速く走れましたが、14区は体の重さに加え、後半の向かい風が強く、だいぶ失速しました。

それでも去年と同じくらいで走れたのは、付き添いをはじめとする多くの方のサポートがあったからです。

2日間主要区間を走るのは大変でしたが、チームも目標の8位となり、充実した2日間でした。

チームの皆さん、スタッフの皆さん、そして2日間応援して下さった地域の皆さん、このような素晴らしい経験をさせていただきありがとうございました。

言いたいことはたくさんありますが、最後に私はこれからしばらく予定が続き、冬休みも帰れない可能性が高く、2月の天龍梅花駅伝も出場できるかどうか未定です。

しばらく皆さんに会えそうもありませんが、次に会える機会を楽しみに、そして来年の縦断駅伝のためにも練習に励みます。

オスプレイ

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

◆練習不足、走り込み不足とはいえ、この走りがオスプレイの真骨頂、私には解っていた。
◆来年は21区17km かもしれない。 学生最後の大会、今年以上に悔いの無いように頼みますよ! 私の頭の中は 既に63回大会のオーダーが出来ています。来年の2日走りは一人だけ、Gucciか復活の佐々木健太かな!
              総監督

匿名 さんのコメント...

藤木は、絶対に大丈夫だって思ってたよ!
流石だね♪
これからも、よろしくね!レオ

キャプテン さんのコメント...

年々たくましくなるね!2区間、ありがとう!