2013年11月19日火曜日

タスキを繋ぐ喜び 19区

今年も長野県縦断駅伝に出場した選手のみなさま、暖かい応援とサポートをして下さったサポートのみなさまお疲れ様でした!

今年の県縦断駅伝は二日間の女子区間の19区を走らせていただきました松山なつみです。
個人的な結果は16'21 区間11位

私は高校時代三年間(多少コース変更がありましたが)同じコースを走ってきました。社会人になってからも19区を実穂ちゃんがスタートする姿を見てきましたが、この約5年間一度もこの区間で中野下高井のタスキを受け取ったことがありませんでした。

しかし今回は違いました
繰り上げスタート直前に神田さんがタスキを手に持ってラストスパートをかけてくれる姿が目に入りました。
それが目に入った瞬間、不謹慎ながら頭が真っ白になりました
慌てて黄色タスキを脱ぎ捨て、神田さんが来るのを構えてました。
神田さん曰く構えてばかりで助走し出さない私にびっくりしたそうです(^^;;

人生初の19区タスキが繋がるという感動を初めて味わわせていただきました。本当にありがとうございます。
一日目にしても二日目の駅伝にしても第一区から最終区までの選手のみんなが一秒一秒しっかり無駄にせず走ったことによってみんなに繋がるタスキは黄色タスキとは違う重みがあり、駅伝というスポーツの意味を再確認させられた気がします。

夏場よりフォームも良くなりスピードも回復しきた状態でのレースでしたが、タイムは高校時代のタイムには叶わず後ろからすぐに追い上げてきた繰り上げスタートしたチームの女子に抜かれてしまうなど惨敗な個人記録でしたが駅伝前に高野さんの練習をうけて練習をこなせるようになりまだまだスピードタイムの伸びしろはあるんだ、と高野さんの練習のおかげで今後の自信がわきました。

総監督もおっしゃっていた通りもう次の駅伝のことを考えてまたあと約1年後の11月の縦断駅伝へと踏み出していきます。
中野チームの女子の層もだんだんと厚くなってきているので女子チーフとして後輩が強くなるのを支えるのは当然ですが自分自身も力をつけてくる後輩達に負けないように、また選手として7年目の出場を決めて今年のようにみんなにタスキを繋ぐための走りをしっかり果たす女子チーフを目指して行きます!

この度は本当に選手のみなさん、サポートのみなさん、会社で応援して下さった社員の方々ありがとうございました!

鍛練千日 勝負一瞬
また頑張って行きましょう‼︎

N松山

5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

なつみかん 一皮も二皮もむけて成長した。
なんと素晴らしい事でしょう。来年までの一年間の成長ぶり しかと拝見させて頂きヤショウ。
                    総監督

匿名 さんのコメント...

社会人になって、一番強くなれた年だね。
次なる課題も見つかったようだし、しっかり克服していこうね。
筋力強化もね!レオ

匿名 さんのコメント...

チームの襷をかけて走ってくるのを見た時の姿は忘れられません。
こちらの声に反応してくれたのも嬉しかったです。
Wなっちゃんに美穂ちゃんの後輩のあかりちゃん、女子メンバー全員強くなる要素満載です。
また一緒に厳しく楽しい練習をしましょう!
高野

キャプテン さんのコメント...

今年のなっちゃんは安心してみていられました。女子チーフとして、チームを引っ張ってくれてありがとう。でもまだまだセンターの座は譲っちゃだめだよ。お互いがんばろう!

高野さん、この度は本当にありがとうございました!今後もよろしくお願い致します

匿名 さんのコメント...

サポートが出来ずすいませんでした。
北川あかりちゃん、これからも練習に誘ってあげて下さい。

先輩ぶったりして(笑)

高木実穂