2013年10月9日水曜日

治療

お疲れ様です。

前回の投稿にもあるように不調が続いている私の練習状況を見兼ねたのか、先週末に主将が行きつけの接骨院に連れていってくれました。

主将オススメの針治療を全身に受けて、日体大記録会の前くらいまでは回復したかなといった感じです。

それでも昨日のポイント練習は、設定タイムを落としてもらってギリギリでしたので、本調子からは程遠いです。

このような状態のため、しばらく練習強度を落とすことになりましたが、それでも来週末には高島平ロードレース20kmに出場予定で、その後は大学附属の接骨院で臨床実習が続くので、状態を整えるのは難しいです。

まだまだ厳しい状況は続きそうですが、今日もキャプテンから区間オーダーの連絡を聞きましたので、縦断駅伝ギリギリには間に合わせたいです。

私としては去年の走りは不完全燃焼でしたので、今年は自分の納得できる走りができるように、そして今シーズン大会結果の少ない私に活躍のチャンスをくださったチームの皆さんのためにも、また元気な状態で戻ってきたいと思います。

オスプレイ

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

オスプレイならば 大丈夫だよ。一番ノリノリの大学三年生 じっくり行こうぜ。
        総監督

匿名 さんのコメント...

鍼は、効くよね!レオ

キャプテン さんのコメント...

みんなで高めていこう!でも無理は禁物だよー!リラックス!笑顔だ!