2013年2月19日火曜日

5区レポート

事故に遭った青年「GUCCI」は、17日天龍村に来ていた。そう、チームメイトと共に駅伝に出場する為だ。

彼は、事故の傷を隠す為に、一際他を圧倒するような、奇を衒う格好をしていた。この区間には、顔見知りの選手もおり、和やかな雰囲気ではあった。周囲に、傷なんか見えない、目のやり場に困るようにすれば隠し通せると思ったからだ。実際は、一見変態と思われてもおかしくない、いや、変態に見られていただろう、、、笑。

正装である[NDFオレンジユニフォーム]、全く色合いが合わない[スカイブルー・アームウォーマー]、下腿には傷をサポートする意もある[アンダーアーマー・コンプレッションゲイター]、極めつけのオークリー・サングラスは、[JAWBONE・スケルトン仕様 (映画「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」・「トム・クルーズ」)モデル]。

「超」の付くキャラとは、こういう事だ。スッカリ周りが見えなくなった彼は、自身の精神集中の世界「通称・ZONE」に入り込み、競技に臨んだとの事。ST前のその異様な姿を見た地元の家族連れに於いては、幼い子がその人物をまるで異世界の遺物を見るような目で覗き込み、母の背に隠れたそうな。
出走後も沿道からは、彼の発する覇気と様相、何よりその走るスピードに驚愕したのか、黄色い声援というか悲鳴というかも分からぬ応援を受け、奮起できたのだ!とさ。

GUCCIは語る。「自分自身、競技に向かう姿勢として、本気なのか、ふざけているのかわからない。でも、これが楽しいから。遊びを考えて走ると、案外キツさが和らぐモンなんですよ!これでいいのだ!」


             代筆 企画調整統括部長

4 件のコメント:

GUCCI さんのコメント...

今後のレース予定は、一切ありません。
社会人になる前に、果たせなかった約束を違ったカタチでもいいから、果たしたいのです。

嗚呼、読んでくれているのかなあ。

キャプテン さんのコメント...

変態的な格好に変態的なスピード(笑)流石、我がチームの中心的人物。

どこまでもいっちゃおうぜ、変態軍団!

黒岩怜生 さんのコメント...

覇気を修得すんぞ!

匿名 さんのコメント...

ない、領収書、は対象となるのための保護の保証します。1
つの特定はブランドですリーダーにスポーツ サングラス。も一般的にも、探してはオプションその他オークリー彼らが。ビジネス研究科と他データソースとおそらくSBI 推定による拡張現実感します。

Here is my web page :: オークリーゴルフ