2013年2月19日火曜日

天龍梅花駅伝3区レポート

第45回天龍梅花駅伝に出場させて頂きました。

自分は、当初の予定では2区でしたが、レース4日前に3区へ変更となりました。

2区も3区も、どちらも走った事があるので、コースの特徴は分かっていました。

レース展開は、スタートした順位が分からす、とにかく前を追う展開でした。

前半の平地と激上りを使って、4人を抜きました。

激下りに入り、1人抜いてからは、前の選手が見えていても、なかなか差が縮まりませんでした。

激下りが終わると、400mくらいのトンネルに入ります。

その出口付近で、やっと1人抜く事ができました。

ラスト1km手前で、総監督の激に後押され、入賞ラインに近づけれるよう、ペースを上げました。

スパートは、いつも通りの100歩ダッシュ。

藤木の姿が見えてからは、更に力が出ました。

渡した順位は分かりませんでしたが、何とか6人抜く事ができました。

冬季練習の成果が、しっかり出せたと思います。

しかし、下りで前と余り詰めれなかった事と、設定より6秒遅かった事が、反省です。

来年は、必ず入賞できるよう、同じ区間を走れるなら設定をクリアできる走りを、しっかりしたいと思います。

3区、14分06秒、区間3位

黒岩怜生

4 件のコメント:

CS さんのコメント...

キレキレのラストスパートに度肝抜かれました。走る前、元気がでました!

匿名 さんのコメント...

やっばりレオ 頼りになるぜ。弁当だけでは足りなくて焼きそば大盛り 食うんだから食もスゲエぜ。
 総監督
         

キャプテン さんのコメント...

いい感じだね!チームを引っ張っていこう!

GUCCI さんのコメント...

何か持っている、、、覇王色の覇気。
いつか取得します!