2013年1月8日火曜日

破壊と創造

これまで、自分自身のエゴ(わがまま)と少々の努力で、ある程度の物や地位は手に入れてきたつもり…
正直、ここまで『県縦入賞』が遠いものとは、思いも寄りませんでした。

そこで、『CS 3ヶ年計画 最終章』と題し、2013年は決意新たに"破壊と創造"という目標を立てました。

個人的にも自社にも、もちろんチームNDFにも、これまで以上の思い切った破壊と創造が必要と存じます。
例えとして、筋肉は、ハードなトレーニングにより筋繊維を切り(破壊)、太く強い筋肉へ(創造)と生まれかわります。

これまで積み重ねてきた物を、ガラッと変えて、壊す事は非常に怖いです。リスクも伴います。時にはバッシングもある事でしょう。
比較的、バッシングやクレームに対しては、職業柄立場上、慣れている方だと自負しています。
他人が評価する現在の能力以上の結果を出せば、評価に値するツボは心得ているつもりです。
それでも至らなければ、叩いてくれて結構でございます。
その様な瀬戸際の覚悟でいます!

破壊に似た言葉で、頻繁に、キャプテンがおっしゃる"限界"は好きな言葉の一つです。決してキャプテンへのゴマ擦りはありません。
限界を超えた新たなる創造へ、突き進む!

…、少々熱くなってしまいました(⌒-⌒; ) 単なる自分自身への言い聞かせです。

CS

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

頼もしい!何にをしでかすのか楽しみです^^キャプテン

黒岩怜生 さんのコメント...

その通りですね!
頼りにしてます(^_^)ゞ

匿名 さんのコメント...

私もそろそろ 進退を掛けて臨まなくてはいけない時期かと存じます。あれから7年目、まだ7年、もう7年。
            総監督

キャプテン さんのコメント...

何があっても総監督にだけは退かれてしまっては困りますこんなに面白い事に出会えたのも、熱中するのも総監督のおかげです。感謝しています!