2012年9月3日月曜日

県選レポート

    ☆県選手権結果☆

 1(土) 5000m : 決勝  15'30"70  16位

 2(日) 1500m : 予選  4'11"28  組1位
            決勝  4'05"94  7位


●5000m
14分台を目指して走りました。しかし、現実は2000を5'55で通過後、足が止まってしまいました。次から3'10かかって3000は9'05、残り2000は6'25。
このレースでは、一切心は折れなかった。しかし、気持ちばかりが先走り、体がついて来ない。結局、前半突っ込んだだけで、14分台を出す力ではなかったということ。

●1500m
前日の疲労が足よりも、上半身に大きく残っていました。肩と背中がコリまくりと筋肉痛。今もイタイ!
レースはあまり覚えていません。ただ、高校時、3位入賞した時の感覚と記憶とは欠け離れていたなあ。


蘇ってから、3ヶ月が経ちました。ここまでは、自身の素質と過去のノウハウのみに頼ってきました。むしろ、頼らざるを得ませんでした。しかし、今回と前回(北信選手権)の結果からも、このままだとこれ以上の成長はない気がします。練習も自分の都合の良い練習ばかりでした。完全に過信がたたっていた、これからは確固たる努力が必要です。
ようやく、この生活も慣れてきました! 縦断までアガッて行きたいところです! 唯一、どのレースも外してないので、最低限の安定感はあるかな。

最後に、県内各地の選手からも「中野ってトラック出るんだ」という声が多々ありました。中野下高井の存在は、すでに蚊帳の外。完全になめられています。ロードで強ければいいという考えは捨てた方が良いです。当然の事ながら、トラック上位者がロード上位者にもなってきますから。能力がないのに、ロードのみ結果を出せる訳ありません。
他チームにブログを見られて「口や文字ばかりが立派で、県選すら出場しないチキン集団」から脱却しましょう。みなさんの積極的な行動に期待します。


                   GUCCI

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

 お疲れ、「ながぎん内定」の六月上旬まで 走る気持ちがおきなくて「鬱」状態。内定でてから三ヶ月弱、良くぞここまで戻したよ。Gucciは普通じゃない、昨年から私には 今日のこんな姿は解っていたけれどね。
 よく頑張った、昨日の1500mの走り、ストライドが伸びて 美しい走り そのものでした。Good Job!
総監督


黒岩怜生 さんのコメント...

航平、良い起爆剤になってくれてるね。
自分も、見直さないといけないね!
ありがとうm(_ _)m

キャプテン さんのコメント...

レポート、参考になります。俺もトラックレースに出たいわ。

チームに元気なGUCCIが入ってきて、スパイスが効いてきました。GUCCIからの提案に、それぞれいろいろな思いがあるだろうけど「勝ちたい」という気持ちは皆一緒。いい刺激にして、みんなで上がっていこうぜ!




GUCCI さんのコメント...

5000mはイーブンペースを守って行けば、もっといいタイムだったと思います。
しかし、私はこの舞台で「どれだけ切り込めるか」確かめたかったのです。一度死んでいるので、失うモノは何も無い。結果、ズルズル抜かれましたがね。これでよかったと思っています。

大町ロードまで、新たな取り組みをして精進します!