2012年9月7日金曜日

獅子舞と駅伝

M川です。

写真は9月になると公会堂の黒板に書かれる魔方陣です。
地元の獅子舞は獅子頭を被る人としっぽ持ちの2人で舞います。今年は頭をやらせてもらうことになりました。
舞いは笛の人達の長い拍子から始まります。その間正座でじっとしていると緊張と集中が高まっていきます。レースのスタート前と酷似しています。
舞始めるとレースを先頭で突っ走る感覚と似ています。みんなで1つのものを創るのは駅伝と一緒かな。


毎年のことですがこの2週間は朝練で体をほぐす程度のjogしか出来ていません。それでも水曜のT.Tは外せない!気合い入れていかます!

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

文化継承とスポーツの両立 感性豊かな素晴らしい人間ならではと思います。
 立派です。
       総監督