2012年8月1日水曜日

歳じゃない

キャプテンです。

北信合宿では私たちのライバルチームと一緒にトレーニングができました。そんな中、T根川選手の話には大変刺激を受けました。

現在、41歳。今シーズンのフルマラソンのベストタイムが2時間19分(東京マラソン)。40代で2時間20分を切ったのは日本人で二人目。ちなみに、もう一人はあの宋選手。また39歳時に5000mで14分19秒の自己ベストを記録したそうです。。。

私は練習の取り組み方、食事の摂り方についてアドバイスを仰ぎました。

「練習するしか方法はないよ」

彼の話を聞いていると、もしかして私は自分で限界を決めているのではないか?という疑念を抱きます。

あるアスリートの言葉とリンクします。

問題は歳じゃない。やっているかやっていないか。問題は才能でもない。やっているかやっていないか。

そしてもう一言、自分に言い聞かせるために付け加える。問題は環境でもない。やろうとするかどうかだ。


秋の駅伝では総合力で勝たせてもらいます!挑戦するってゾクゾクしますね!

週末の合宿、がんばろう!

5 件のコメント:

黒岩怜生 さんのコメント...

また、いろいろ話しを聞かせて下さい(^_^)v

匿名 さんのコメント...

T根川氏も「やるため」に色んな犠牲というか我慢というか 自らと闘っていてるのだと思います。所属企業も含めてね。
 各自の生き様、バランスだよね。大事なことは 実行力、行動力だ。
            総監督

匿名 さんのコメント...

大事なことの追加、「人生の優先順位」。
        総監督

GUCCI さんのコメント...

最強のアラフォー、5000mは今季すでに14'40台。1000(2'50)×5を出来るそうです。400m県チャンピオンから長距離への転向、いつまでも活躍するには、スピード重視!というよりも「大きな走り」と行った方が良いですかね。

「短・中距離走りを長距離へ」スゲエけど負けたくねえ!


そして、関東支部合練…まもなくです!

たくや さんのコメント...

総監督、その通りですね。普通の人はすぐに諦めてしまう所を、行動にうつせるのですね。簡単な事じゃないけど、それすら楽しんでいるように見えました。

グッチ、暑いから体に気を付けてね!