2010年11月30日火曜日

イエロー軍団〜part2〜

田川です(v^ー°)


またまた登場しました!
イエロー軍団です☆

先日、28日にアップルシティーで中野市駅伝大会イエロー軍団の反省会という名の凄い飲み会があり参加してきました('-'*)♪


本当にすごかった…。
オレンジ軍団に負けないくらいの催しもの。
監督から選手一人一人へ手書きの賞状と景品を頂きました!
そして、選手から監督夫妻へのプレゼント(v^ー°)
写真のヒゲのおじさんが監督です!そして隣が気さくで優しい奥さん!


そして、そして、
ゼビオの商品券をかけた全員参加のジャンケン大会!

この商品券は…
激戦の中、縦断でも大活躍のM川氏が綺麗な一人勝ちでもっていきました( ノД`)…
あの激戦を勝ち抜くなんて彼は何かもっています…。


そして、そして、そして、ビールかけ寸前のハプニング(@ ̄□ ̄@;)!!


っとこんな感じで楽しい会が終わっていったんですけど…

今回、この会に参加させてもらい…その前にイエロー軍団と出会って感じたことがあります。

イエロー軍団の選手は陸上初心者ばかり。
だけど、みなさんが走ることが大好きであるということが凄く伝わってきました。
私も昔そうだったなぁと思いました。
陸上の練習なんかわからない。親に聞いてもわからない!とりあえず走る!!走ることが好きなんだから、とりあえず走るんだ!!と思って走り出した小学生の自分。

高校で実績を作ったが今じゃ過去の栄光。
そんな面影もなくなってしまっているのに、イエロー軍団の方たちは私が一緒に駅伝に出ることを喜んでくれた。昔みたく走れるわけじゃないのに大歓迎してくれました。


嬉しかった…。

結局、足を引っ張ってしまったけどまた来年もよろしく!と言ってくださっています。

色んな意味でイエロー軍団からは刺激を受けました。

オレンジ軍団と出会い、イエロー軍団と出会い、次は何色の軍団と出会うのだろうか?(笑)


となにかく!
オレンジ軍団とイエロー軍団に出会えたことに、ここに帰ってきて良かった♪ととても思いました(o^−^o)

中野平中学へ表敬訪問


森川君の お出迎え写真 追加添付します。
              藏谷伸一

中野平中学へ表敬訪問

 駅伝の感動 覚めやらぬ内に中野平中学へ牛山先生と森川瑞貴君を表敬訪問しました。例の如く玄関の黒板に歓迎のお出迎え! ありがたい事です。仮にサッカ−のジュニアチ−ムに入っても 来年の県縦断2区7.8km を走る事を約束しました。(サッカ−部の監督を説得する仕事は私です。)
溌剌としたいい顔、していました。
・・・最近 私のコメント 文字数が多いとすぐに消えてしまうんです。何でかな? 私のパソコンも還暦かな。
        チ−ム総監督  藏谷伸一

二歳

今日は、息子の誕生日。

息子は強くなると思います!

親バカです!

親バカ・怜生

2010年11月29日月曜日

谷川トレーナー

週末は東京主張に行っていマシタ

キャプテン山田です!!

公私ともにお世話になっている、谷川トレーナーに体の使い方について、指導を頂いてきました


私は強くなるためには、自分の常識を疑うこと、そしてアイディアと実行力が最も大事だと思います

谷川トレーナーとのセッションは、とても有意義なものでした

怪我は、まだ治っていないけど気持ちは攻め攻めです!またみんなにフィードバックしますね!

やられた

ワタシの部屋から見えるこいつ。。。

昨日完全にやられました。
MAX筋肉痛です!

辛かったけど、山猿を引き連れてVIPな感じで楽しかったし、筋肉痛もなんか楽しいです(笑)

いつもありがとうございます。


>レオ先生
次回は、最後まで自分の脚でいられたらいいなぁと思いつつ、今週鴨ります!

>陽一
うっかりはちべい、からあげ棒2本は食べ過ぎだよ!


PG

隠し玉

画像は、隠し切れてない隠し玉です!

自分と利哉で、来年の駅伝に向けて、ちょっとした構想を考えながら、トレーニングをしてきました。

自分達が、普段やっているトレーニングに、一工夫を加える(自分に合った+aを)事により、効果が何重にもなると!

闘いは始まってます。

黒岩怜生

2010年11月28日日曜日

自己記録更新!

今年、最後の高社山にいってきました。赤岩入り口から登るのですが、前回は46分台でしたが今日は45分台で到着出来ました。辛かったですが、達成感は格別でした。

レオさんとゆうこりんと走れてとても楽しかったです。ゆうこりんが走ることに燃えていて、頑張る人は輝いて見えました。

『目標や夢に向かって、恥じることなく頑張れる人はかっこいい』惚れました(^з^)-☆

小嶋陽一

走り納め

一年中、走っている自分にとって、この題名は不思議な感じがすると思います。

"走り納め"と言っても、トレーニングを止めるのではなく、"高社山"に走りに行くのを納めるという事です。

本格的な雪のシーズンを前に、走れる山は走っておこうと思い、今日は高社山に行って来ました。

ちょうど1年前も、陽一と2人で行って来ました。

今年は、PGも一緒に鍛錬してきました!

陽一は、リズミカルに走ってましたし、PGは『辛い』を連呼してましたが、気合いと根性で走ってました。

2人ともさすがでした!

明日も利哉と鴨ヶ嶽に行って、ヒーハー言いながら頑張って来ます!

怜生

2010年11月27日土曜日

マラドーナ

昨日は、持病の坐骨神経痛の治療をしてもらいに、須坂のミッチーの所に行って来ました!

いつも、走る時に(レースに近いペース)、太ももの裏に変な張りが出てしまいます。

大学3年から悩まされているものです!

ある程度は我慢できますが、一度出てしまうと厄介です。

ただ、ゴットハンドによって、定期的に治療してもらい、厄介さを軽減してもらってます。

いずれ、おさらば出来る日を楽しみにしています。

上手く付き合ってはいきますが…また、ゴットハンドの治療の希望者は、自分まで。

黒岩怜生

2010年11月26日金曜日

鴨ヶ嶽

今日は、ホームグラウンドの鴨ヶ嶽に行って来ました!

しかも、初の2周への試み。

無理せず、楽しくやってきました。

画像は、山頂から中野市側と山ノ内町側を撮影したものです。

今季の最終戦は、12月12日の『武田の杜トレイルランニングレース』です。

自分の第2の故郷で行われる大会。

琢也さんと利哉と淳君(飯山栄の下りの仕事人)と4人で、"北信濃山岳特戦隊"として爆走してきます!

怜生

ふうたネットより 結果編


映像は1区→2区一休藤木→8区L岡→9区Z大山→16区M川→21区山パパ、です。撮影は滝沢会長です!山ぱぱ
映像提供/ふうたネット(木島平村)

感動の再来

先日はありがとうございました。


本日発行の北信ローカルを見ました!

記事を読みながら2日間のことを思い出して、感慨にふけっておりました。
あたしも、もっと走ろっ。


社長。
遅れてごめんなさい(ハート)


ぴーじー

村民ランナーから市民ランナーへ

L岡です。

昨日、中野市役所に転入届を提出してまいりました。

取り巻きの環境が新しくなることにより、変わることと、そうでないことのバランスをうまくとって、引き続き一生懸命走ります!

中野市での生活は、2月以降になります。
皆さん、トレーニング一緒にお願いします。

2010年11月25日木曜日

新たな挑戦

M川- です。

僕もスタートします!ブログを見ているとウズウズしてきますが、まずは体を治してから。
今は軽めのJogで、本格的な練習開始は12/4と設定しました。


試合が終わって
『不安をなくしたい』
と感じました。

どういうことかというと
大会前数日間の食事であったり、トレーニング内容であったり…
幸い 社会人になってから、毎年少しずつではありますが成績を伸ばしています。しかし いつまでも同じサイクルでやっていても、今後 加齢による衰えが確実にあるのに、30代の強い人達の様に成績を伸ばすことができるか等々…。


これらの不安は僕の知識不足から来ているものだと思います。

というわけで頭のトレーニングも積もうと思います。
まずは 今までに買った陸上マガジンやら関連書籍に目を通し、必要なことはノートにとることをしてみようと思います。
頑張ります!

あの地へ

今日は朝練のあと、信越トレイルへ。
涌井から、桂池までの往復約18キロを走ってきました。
とても天気が良くて、気持ち良かったです!

チームのみんなも各々スタ−トを切っていますね。
刺激になります。


僕も頑張ります!!

L岡

こちらも朝練

今朝はとしやと中学生と、トレーニングをしてきました。

木島平の冬場のトレーニングと言えばコレ。もうすぐ雪が降りますね。

これは超極秘ですが(笑)駅○チームでクロスカントリー○キーの県○会でリ○ー(10k×4名)に出場しよう!と、レオと陽一が企んでいます。陽一はバンクーバーオリンピックの日本代表選手に勝った事があると豪語していました。小学生の時に…だそうです。。。

以上は本気か冗談か定かではありませんが、この冬の合同練習で一度くらいクロスカントリースキーでトレーニングをしたいですね。リレー参加を決めるのは、それからでも遅くないしね(笑)キャプテン山田

初冬

最近の寒さに慣れたのか、朝練をする時の"布団から出る格闘"が意外とスムーズです!

今日も、陽一が朝練に付き合ってくれました。

気温は『1℃』でしたが、空気が澄んでいて、とても気持ちが良かったです!

明日は、ホームグラウンドの鴨ヶ嶽に行って来ます。

自分の、トレイルランニングの原点の地。

何か得てこようと思います!

怜生

ゴールの写真

キャプテン山田です。飯山の海老蔵さんから写真を頂いたので紹介します。



21区、全長216.7kmの最終ランナーとしてゴールを目指す。最後の直線、テクニックのことを考える余地もなく、カッコ悪い走り方だった。でも今の自分自身の限界の壁に挑む事ができた、納得のいくラストスパートでした。

みんなが待つゴールへ!飯田は沿道に応援してくださる方がたくさんいてうれしかった。今までアンカーをやらせて頂いた事はなかったけど、今年は白馬の駅伝といい、縦断といい、縁がありました。素晴らしい所で走らせて頂いたチームに感謝。支えてくださったスタッフに感謝。応援してくださった方々へ感謝。

ところで、ユニフォームがピチピチすぎてハンケツ。来年はユニフォームをワンサイズ上げたい。でも、セクシィーだからこのままでいっか(笑)

スタッフの皆様、サポーターの皆様、たくさんの応援を頂きありがとうございました!私たちは既に来年の縦断駅伝に向けてスタートを切りました。あと360日(笑)引き続き応援をよろしくお願い致します!!

2010年11月24日水曜日

スタート

湯本です。
県縦断駅伝お疲れさまでした。 多くのサポーターの皆様ありがとうございました。 これから一年後の県縦断駅伝に向けてのスタートです。 頑張るぞ!!

高社山へ

L岡です。
県縦が終わって少し休んだので、またトレーニングを再開しました。

今日は高社山にトレランに行きました!
尾根を走っていると、山の右側と左側で、まったく表情が違いました。
風の吹き方、傾斜、陽のあたり方で全然違うのだなと感激しました。(写真上)
自然て凄いです。


もうすぐスキーシーズンなので、今日はノルディックスキーヤーの格好で行ってきました!


走ったり歩いたりしながら、晩秋と初冬を満喫してきました。

私も新たなスタ−ト!

(写真は チ−ムの皆さんからのプレゼント、赤いベストとシューズ・・・感動、感謝!)
◆1950.11.24生 本日で60歳、還暦となりました。仕事や各種団体職を務める毎日でしたが「駅伝」そして「チ−ムNDFの選手諸君」と巡り合ってから私の人生は新しい世界に目覚めた頗る充実の毎日となりました。この60年 多方面に渡る多くの方々から支えられ、ご教示を頂き、そして応援を頂き この上ない幸せな60年でした。さあ、今日からが又 新たなスタ−トです。これからも 支え、教えていただきます様、そして地域の元気印として激宜しく御願い申上げます。
◆県縦断駅伝も来年60回、私と同年でした。これも何かの縁ですね。そして来春、長野マラソン エントリ−完了しました。私も走り(歩き)ます。「強く、楽しく、美しく。」
    チ−ムNDF 監督 藏谷伸一

目標

とりあえず目先の目標を立ててみました。

『土台作り』

道に距離を踏んだり、山を走って脚を作ったりする事にします。

やったるばい!

レオ

2010年11月23日火曜日

北信越中学校駅伝大会 速報!



(上:2区3位 森川君 9:13 区間新 下:3区4位 黒川君 9:33 )期待の中野平中学校
■女子は31位(36校中)。1区の阿藤さんから33位前後と出遅れて 4区牛山さん、アンカー福岡さん 奮闘も31位でした。
■優勝狙える男子チーム。1区手塚君 トップと33秒差の17位前後で 2区エース森川君 区間3位(3位ながら区間新)で4位まであげて 3区黒川君 区間4位で この時点で5位、4区門脇兄,5区小林壮,6区白鳥魁人 各選手も頑張りましたが結果7位入賞でした。一昨日の疲れも見せず 将来我がチームのエース達は レース後 素晴らしい笑顔をしていました。
 特に 来春卒業の森川君とは 来年の2区7.8km 3区は黒川君で 今年と同様 中平先輩後輩コンビの襷リレーを約束しました。
 素晴らしい子供達です。校長先生や牛山先生、選手のご家族の皆様にご挨拶できて 有意義な松本でした。
   チームNDF 監督  蔵谷伸一

新たなスタート

気持ち新たに頑張ります!

反省は財産となり、後悔は障害となる。

あの時に『あーしとけば』よりも、『これからはこーしよう』の方が、活気が沸いてきます!


怜生

2010年11月22日月曜日

お疲れ様でした

第59回長野県縦断駅伝が無事に終わりました。

選手、サポーター、応援団、三位一体となり『総合9位』という成績を残せました。

誰かが崩れても、誰かがカバーできる、そんなチームになった事を実感し、今までになかった『チーム力』を手に入れる事ができました!

結果を出せた人は、自信を持って次に繋げましょう!

結果を出せなかった人は、成長出来るチャンスです。

しかし、一歩間違えればやる気を無くす事にもなります。

いつまでも立ち止まるのか…現実と向き合って努力するのか…やり方は人それぞれだと思います。

しかし、敗北や挫折を知り、それを乗り越えれるからこそ人間は成長出来て、尚且つ一回りも二回りも大きくなれます。

口で言うのは簡単ですし、誰でもできます。

やるのは自分次第。

9位という結果が、今回の自分の走りが、まぐれじゃないことも証明しましょう。

そして、中野下高井の黄金時代が到来しました。

地元の人にも、やれば出来ると言うことを証明できました。

駅伝ファンが、一層増える予感がします!

黒岩怜生

終わりは始まり!

(上: 山パハ スタ−ト 下: 総合9位確定の我がチ−ム オ−ルスタ−キャスト)■ 駅伝の女神様は中野下高井チ−ムに微笑んでくれました。この1年間の「有言実行」が、「強く、楽しく、美しく」が、「ファミリ−」が、そして「三位一体」が バランス良く成績以上の確かな成果をもたらしてくれました。選手の皆さんはもちろんですが運営スタッフの皆さん、応援団の皆さん 関係頂いた全員の総力で築いた30年ぶりの一桁と思います。まだまだ発展途上チ−ムです、既に頭は来年の60回大会を見据えています。今日から1年後の大会への準備は始まっています
。来年も中野下高井旋風を巻き起こします。重ねて御礼と決意を申上げご挨拶と致します。ありがとうございました。
 中野下高井チ−ムを強くする会幹事長/中野下高井チ−ム総監督/チ−ムNDF監督  藏谷伸一 

2010年11月21日日曜日

黒岩雅之

ロンリーチャップリン黒いわ!
田川ミリヤ!

ふん!

戦略

M川- です。
寝る前に激しい運動をすると寝れなくなる と言いますが、本当ですね。体が痛くて目冴えてます。


県縦断のことを考えています。
この駅伝は襷を赤いままでどれだけキープできるかによってチーム順位は大きく違うと思います。
ポイントは5分で繰り上げスタートとなってしまう、4-5区の秋和中継点。11-12区の諏訪中継点。17-18区宮田中継点です。

よって流れとしては
1区…2区が走り易い位置、できれば先頭が見える距離で渡す。
2、3区…1秒でも先頭と詰めて4区の負担を減らす。
4区…エースが揃う区間。力拮抗なのでブレーキとならないように5分差以内で渡す。
今回はこれが上手くいったので8区まで繋がることができました。

諏訪中継は交通の関係で、本当にトップチームで繋がないと厳しいです。


とすると、今日できなかった宮田中継点の方がまだ達成率は高いと思います。

13区…エース起用で流れを作る。
14区…上りが得意な選手で先頭と詰める。
15区…下り道メインのコース。
16区…長い区間なので、エース起用で。
17区…穴場区間だがラストの上りで粘れる気持ちの強い選手で。

と考えます。


なので来年自分がやるべきことは
また16区を走らさせてもらえるようにし、更に50分台で走ることです。


怜生先輩も書いてましたが、また明日からスタートです。
とりあえず今日は盛り上がりましょう(^o^)/

リベンジ

チーム力を感じれた今回の大会。

良い人もいれば、悪い人もいました。

今日が終わった時点で、来年のスタートになります。

駅伝の借りは駅伝で返す!

大山さんとゴール地点で誓いました!

怜生

赤い炎、青い炎

今回、中野下高井は9位という過去最高の結果でした。応援の方々、スタッフ、選手を含めたチームワークで達成できた順位です。


僕たち中野下高井は赤いジャージで青いユニフォームです。
『全然合ってないじゃん!』
と突っ込む方もいるでしょうが違うんです。

チームは赤い炎で燃えていますが、走っている選手はもっと温度の高い青い炎なんです。
さしずめオレンジのユニフォームはその火付け役、点火の炎と言ったところでしょうか。


これからも応援よろしくお願いします!

M川-(ハイフン)

黒岩氏いきます!

中野下高井旋風、黒岩氏が加速させますよ!

2010年11月20日土曜日

夕刊速報

ホテルの近くのローソンでゲットしました。

本日の信毎夕刊、一面です。
見にくいですが、画像中央に堂々と「中野下高井」の横断幕。

最高です!


PG中澤

最高の布陣

(強くする会 会長芦沢さん、同会田川さん、小林さん、NDF徳竹さん、岸田さん、偉大なる総監督、カメラマンはPG中澤)

贅沢にも、全区間応援させていただきました。

選手の皆様のかっこよさ、応援の熱さ&厚さに鳥肌ゾクゾクでした!!

最高です。

三位一体を肌で感じて、明日もゾクゾクしながら応援させていただきます。
贅沢すぎて、全国の中野下高井チームのファンに怒られるかな?(笑)

PG中澤

M先生。

M田川先生、あなたのおかげで皆がベストパフォーマンスで走れます!

普段は恥ずかしくて言えないけど、いつもありがと。

みんなより。

1日目終了

総合9位!

総合力を見せてやりました!

怜生

駅伝速報

現在、5区の終了時点で6位です!

ヤバいですね!

怜生

2010年11月19日金曜日

ジャイアント・キリング

準備は整いました。
今週は体に沢山のお金と時間をついやしまた。
マッサージから始まり、インソールを作り、酸素カプセルに入り、野竹先生の治療で終わりました。
あとは戦う気持ちだけ。
明日は、ジャイアント・キリングをお越しましょう。NDF選手会長 小嶋陽一

一本の襷に想いを込めて!

怜生&柊斗

いよいよだね

いよいよだね、みんな。

思い入れたレースでは緊張するものだと思う。レースは非日常だから当たり前の事だと思う。

頑張るからストレスがたまるのかもしれないし、肩の力を抜けばうまくいくという人もいるけど、俺は誰が見ても明らかに戦っている選手の姿勢が好きです。ひたむきな人を尊敬するし、またそういう人の前には必ず道が開けると思うからです。

レースでは思う存分に戦おう。ライバルともそうだけど、何より自分自身の限界の壁に挑戦しよう!


一区、ラジオを聴いててください!エリートランナー相手に、豪雪走法で挑みます!
いーち!にー!1、2、カルビ!(笑)
Ph/Sho Fujimaki


地域の皆様からご支援を頂いている事に感謝をし、私たちは全力を尽くします!応援をよろしくお願い致します!キャプテン山田

準備中

L岡です。
いよいよ明日、本番です。
充実した一年間を体いっぱいに表現する時が来ました。

大きな期待と、少しの不安を胸に、荷作りをしています。
落ち度が無いように・・・

不安要素はひとつでも無くしましょう。


午後はリラックスしながら軽く走って、補強で調整したいと思います。


地域の皆さん、サポーターの皆さん、精一杯がんばりますので、応援よろしくお願いします!

あと1日!

(写真は中野下高井のシンボル 高社山。チ−ムを必ず見守ってくれています。)
■いよいよ本番の大舞台まであと1日、この1年間の集大成の日を明日迎えます。 我がチ−ム 過去58回中 最高のチ−ムが完成しました。(そして一人の故障者もなく。)
下記 心に刻んで大会に臨んで下さい。
        記
�心技体 各選手共 相当の成長をしています。自信を持って走りましょう。各自チ−ムを支え、そしてチ−ムに支えられていますから 心豊かに安心して走りなさい。辛いとき、苦しいときは 仲間を思い浮かべる事、加えて「上カルビと 今年の忘年会」(笑)もね。だって 俺達 ファミリ−じゃん!
� 「強く、楽しく、美しく」これが基本。「余裕と精一杯」このバランスをイメ−ジ力で頭を使って走る事。さすれば「カッコイイ!」ぜよ!
■私は今年も全区間 応援に入ります。そして心は選手の皆さんと一緒に走っています。
 「いっちょ やったるぜ! 絶対、目標達成!」
「オ−−!」
中野下高井チ−ムを強くする会幹事長/中野下高井チ−ム総監督/チ−ムNDF監督 : 藏谷伸一

2010年11月18日木曜日

いよいよ…

明後日にせまってきましたね!
1年経つのって本当早い!
年々そう感じます('〜`;)

今回もトレーナーとして一緒に付いて行かせてもらうのですが、今年は自分の車で行きます!
この方がいきなり中継所に来て欲しいとなったときに気軽にすぐに行けます。
そして宿が松本と伊那に別れているので、両方の選手をみることができます!
(これくらいしないと行く意味がないと思うので。)
だから、初日はいったん岡谷から松本に行きますので松本組の選手のみなさんも何かあったら宿でみますので言って下さい!

総監督、監督に快く承諾していただきました。

なので走る選手のみなさん!!何かあれば当日言って下さい!
まだまだ力不足、勉強不足なとこもありますが全力でサポートさせていただきます!!


みんなで頑張りましょ!


タガワでした。

あと2日

今日の志賀高原の様子。

泣いても、笑ってもあと2日。

疲労抜きに専念しましょう!

怜生

カモシカ、応援に現る!

(写真は 昨日 中野高校南側の民家へ 突如現れたカモシカくん、捕獲後 山へ逃がしてあげました。最下段の写真、残念そうに、寂しそうに振り返りながら山へ帰るカモシカくん。)
 カモシカくんも 我慢できずに我がチ−ムの応援に現れました。いや、正選手で走りたかったのかな。彼の分まで 思いっきり走り抜けてください、選手諸君! 全ては本番の為に!
      あと2日!
総監督  藏谷伸一