2010年10月31日日曜日

高校駅伝速報!

22年度県高校駅伝 :男子優勝 佐久長聖高校:女子優勝長野東高校 実力どおり 二校ともブッチギリの優勝でした。長野日大の1区10kmは吉見悠斗くん、31分台の記録で 佐久長聖の臼田君に区間賞を取られましたが、飯山北の兼子君を下して堂々の2位でした。
■我がチーム関係では 
△長野高校(総合5位入賞) 高木涼くん 2区3km 9'30" 区間6位で二人抜き。
△中野立志館高校(総合9位) 山口隆矢くん 5区3km 9'36"区間2位で二人抜き、藤沢公宣くん 6区5km 17'13" 区間9位で順位保持。
■三人とも 軽快な走りで状態の良さを感じました。特に 高木、山口両くんはリラックスした走りで、ルーキーの藤沢くんは力強い走りで 3人とも期待できます。
応援に行った甲斐がありました。両角監督、掛川監督、矢野監督、M川コーチ、関谷一輝くんとご両親、皆に会えました。11/02は合連だよ。
  まずは 速報でした。
        チームNDF 監督  蔵谷伸一 

レースレポート

今日、出場した戸隠トレイルランニングレースレポートです。

2:47'19"(総合2位)

優勝者は半田祐之介選手(利哉の仇を取る予定だった人)でした。

今回のコースは、前半でレースの山場になる山を2つ越えて、それからはほぼ平地になるコースでした。

今回は、その急な登りでもってしっかり走れましたし、苦手な下りでも余力を持って攻める事ができました。

下りでは、2回ほど転倒しましたが…。

20km過ぎまで、終始自分がレースを引っ張る形でしたが、半田選手に追いつかれてからは数km競り合いました。

最後は競り負けしてしまいましたが、今回は終始レースを自分で作る事ができたこと、競り負けましたが最後まで走れたのが収穫です。

次は12月の甲府になりますが、ほぼ走れるコースなので、走れる選手が勝てると思います。

今期のラストレースになると思いますので、良い結果を出せるようにこれからのトレーニングに活かしていこうと思います!

とりあえず、明日からは再度駅伝モードにして、風邪など引かないように褌を締め直したいと思います!

黒岩怜生

2010年10月30日土曜日

台風

今日は、台風の影響で天気が悪かったですね!

勢力もなかなかのものでした。

我がチームも、あと21日後の本番では台風のようにかき乱しましょう!

明日は戸隠のトレイルランニングレースに出場してきます。

弟が菅平でやられた選手が出ます!

仇を打ってきます!

ハリケーン・レオ

号外! 県縦断駅伝広報 「中野下高井チ−ム編」

大会事務局からのインタビュ−に山パパとJames K.が応じました。以下 記載の通りです。

◆�今年のチームの特徴(注目してほしいところ、他チームより優れているところ、 苦労したこと など)
△注目して欲しいところ
中野下高井チームは縦断駅伝が15チーム編成になった21年前から12位以上という結果が一度もありません。
万年Cグループだった我々が掲げた今年の目標は10位。
これが達成できるかどうかに注目をして欲しいです。
△チームの特徴
・一点突破できるエースはいませんが、
1対1の局面で勝ちを譲らないハートの強い社会人選手が揃いました。それは地元のクラブチームであるNDFで活動を共にする事で、家族のようなチームワークを築けた事に由来します。・クロスカントリースキー出身の選手が多数メンバー入りしている事。(山田琢也、大山勝広、岡利哉、馬場雄樹、小林賢士、山本航、山口辰也、)
◆ �ユニフォームのカラ—(シャツ:○色・パンツ:○色 理由があればその訳も)
シャツ:水色・パンツ:水色
◆ �チームにイメージコピーを付けるとしたら・・(例)燃える闘魂○○チーム
'強く、楽しく、美しく'
◆ �チームとして、一年間どんな練習を積んできたか。
・練習会の頻度を上げる事よりも、一回ごとの質を上げる事に努めた。
・選手間のコミュニケーションを円滑にするためBlogを活用した。
・5000mのタイムレースを基準に選手選考を行った。
◆ �今年の一押し選手(その理由と特徴もお願いします)
中学生男子2区間の森川、黒川は北信越大会で上位入賞をするなど、県内トップクラス。
◆ �そのほか、チームの柱になる選手(複数挙げてください。それぞれの特徴もお願いします)
1区・21区山田琢也、トレイルランニングのスペシャリスト。日本山岳耐久レース3位、キャプテン
4区・13区武田和也、チーム一のスピードを誇る。
5区高木実穂、激戦の中野下高井予選会でスキーの全中チャンピオンを退けてメンバーの切符を掴んだ一年生。
8区岡利哉、ノルディックコンバインドでインカレ2位の実績をもつ。社会人になってから陸上に目覚め、急成長株の一人。
9区大山勝広、ノルディックスキー札幌世界選手権に出場した経歴をもつ。現役のクロスカントリースキー選手。初出場。
10区小嶋陽一、職場が変わり新天地(消防士)で奮闘中。下りが得意。
12区湯本憲一、出場回数22回。初の区間賞を狙う。
18区松山なつみ、中野下高井不動の女子エース。
20区黒岩怜生、チーム一熱い選手。競り合いには負けない。副キャプテン
◆�今年身の周りで人生の大きな変化があった選手(結婚・出産・就職・転入 など)
10区小島陽一/岳南消防署に就職、結婚
◆ �ずばり「今年の目標は・・」
     10位以内!
◆ �ずばり「長野県縦断駅伝とは・・」(監督個人でもチームとしてでも)
  …選手が演ずる人生の晴れ舞台!…
脚本・演出が監督・コ−チ/ 観客は県民の皆さん
◆ �来年の60回記念大会に向けて(目標や心意気など)
         8位入賞!
◆ �応援のみなさんへ一言
万年Cグループだった我々が掲げた今年の目標は10位。
これが達成できるかどうかに注目をして下さい。
      応援よろしくお願い致します。

2010年10月29日金曜日

あと22日

L岡です。
先日の合同練習の日、我が家ではみぞれが降りました。山を見上げれば初冠雪にしては随分と厚化粧をした高社山がありました。

そんな中、水曜日にはキャプテンと今季2度目の根性坂トレーニングを行いました。
寒さと暗さのせいか、前回よりもキツく感じました。
しかし、ゲレンデのてっぺんから見る夜景と星空はとても綺麗でした。
汗だくオッサンズとのコントラストがかなり微妙でしたが・・・

朝練も相変わらずやっていますが、走りだす頃はまだ薄暗いので布団に入っていたい自分に勝つのが大変です。


もうじき11月です。
本番まであと22日。
これから大切なのは、実力アップよりも、レースに向けて不安要素をひとつでも減らす作業をすることです。いかに良いイメージでスタートラインに立てるかに全力を注いで行こうと思います。


先日、白馬のジャンプ台にコーチングで行ってきました。
久し振りに飛びたくなるような・・・ならないような。

危ないからやめよっ。

2010年10月28日木曜日

根性先輩

M川です。

昨日は冬の様な寒さでした。
冬といえばこんなエピソードがあります。

確か5年前、大雪の日。
中野に向かって車を運転していると、岩井の辺りで向こうから赤い中高のジャージの人が…

レオ先輩でした。

あの吹雪の中を更に雪の多い方へ走っていく姿は忘れられません。


そんな先輩に追い付く為に、平日中野まで走ることを練習に取り入れました。

距離は18Km。仕事終わりにその距離を踏めるのは自分にとって週一でも自信になります。

設定は
4Km−10Km−4Km
3'50-3'30-4'00
で70分を目安にしていますが最近ようやく設定通りに走れました。

10Kmでの集中力がポイントでした。

本番まであと2、3回はできる計算でいます。結果に結びつけたいです。

2010年10月27日水曜日

寒い

湯本です。
急に寒くなりました。コタツ・ストーブがほしくなります。湯本家では必ず犬〓の日にコタツ・ストーブをだします。火事になりにくいようです。今度の犬の日は・・・今日でした。早速スイッチONです。おやすみなさい。

リカバリー

今日は、須坂のエースの一人であり、良き友達のミッチー(中根光洋君)に治療をしてもらいにいきました。

昨日の練習は、あの環境の中ではかなり良い練習でした。

疲労感がある中にも関わらず、思った以上に良い感じで走れていました。

しかし、身体へのダメージはかなり有り、今日はリカバリーに努めました。

鍼の勢いは今日も素晴らしく、とても効果絶大でした!

あと、24日で本番です。

もうワンランク上を目指して頑張っていきたいと思います!

怜生

杜の都

仙台に行ってきました!

久しぶりにあの独特な雰囲気を味わってきました。
1年間この日の為にどの大学も辛い練習を乗り越えて迎えた本番。

監督や他のスタッフと一緒にタクシーに乗り、全区間応援しました!


我が母校の名城大学は今年も3位。しかし大学ベストのタイムだったそうです。
それでも、やっぱり佛教は強い!!

名城も上ばっかに気を取られがちですが4位との差は55秒…。危険です( ̄0 ̄;)

また来年のこの日が楽しみです♪
きっと来年は、さらに良いチームに。そして強い名城になっているんじゃないかと期待しています。
後輩達の走りに感動させてもらいました。

田川でした☆

2010年10月26日火曜日

合同練習結果

合同練習結果は以下の通りです。

メニュー
・12km(3km×4)

ペース
・4分00秒〜3分40秒

1、11分48秒
2、11分13秒
3、10分56秒
4、9分45秒(陽一)、9分50秒(怜生)、10分30秒(憲一さん)

※琢也さん、利哉は終始設定通り走っていました!


今日の練習は、今年度で一番の寒気の中で行いました。

そんな中、新しく山ノ内の小林光則さん(オリオン機械)が参加してくれました!

ベストも17分前後とまずまずの持ちタイムです。

期待のルーキーが登場です。

しかも、大山さんの同級生でした。

この時期はケガをしないように、無理しないようにやりましたが結局最後は燃えました。

次回の練習は、11月2日になります。

たくさんの参加をお待ちしております。

黒岩怜生

本日は合同練習

本日は合同練習日です。

詳細は以下の通りです。

場所
・合同庁舎(18:15スタート)

メニュー
・12km+1km予定(体調に応じて)


今日は、寒くて天気も悪いです。

スピードを出し過ぎると、ケガにつながります。

今日は、じっくり行きましょう!

この時期のケガは恐いですからね。

レオ

2010年10月25日月曜日

遅ればせながら

ブログ開設1周年おめでとうございます。

楽しませてもらいながら、
勉強させてもらいながら、
励まされながら、

訪問させていただいております。


先日はT.Tに参加させていただき、ありがとうございました。
名コーチお二方の特別レッスンのおかげで、いいタイムが出せました。

練習を重ねて、合庁にもまた行かせてもらいますので、よろしくお願いします!!
いつもありがとうございます。


長々と失礼いたしました。

目標はあと1分
PG中澤。

リフレッシュ

選手会長の小嶋です。
昨日は仕事の為更新できずすいません。昨日、事実上初の火事で出場しました。不安がばかりでしたが、必死でいつの間にか終わっていました。

最近、練習に充実感を感じています。練習しないと落ち着かない状態になりました。

前日、選手会で会議をしながら飲み会をして、リフレッシュできました。画像は、消防のBBQです。来年、夏合宿をして打ち上げでやりたいなって思いました。

まずは県縦で目標を達成し、コウラクエンに駆け込みましょい(^_^)/□☆□\(^_^)

Are you ready?


キャプテン山田です。

明日は合同練習です。今後の予定は以下の通りです!選手の皆さんは再度、ご確認をお願い致します。


10月26日(火)合庁18:15
11月2日(火)合庁18:15
11月5日(金)結団式/木島平役場
11月10日(水)合庁18:15
11月17日(水)合庁18:15
11月20日(土)縦断駅伝1日目
11月21日(日)縦断駅伝2日目



私がレースに出場する時、目標を達成するために、そして相手に勝つためにスタートを切ります。ただ勝負である以上ライバルに負ける事もあります。そしてそれは仕方がないことだと思っています。


ただ目標を達成するためにベストを尽くす事、自分自身の限界の壁を越えるために挑戦する姿勢、これに関しては絶対に妥協はしない。私がレースに望む時の心構えです。


レースでライバルのパフォーマンスをコントロールしようといくら考えても難しい、100%コントロールができるのは自分自身の準備です。


レースまで一ヶ月を切りました。せっかくだから、準備からレースを楽しんじゃいましょう!とことん楽しむ!やると決めたら、断固やりぬく!

2010年10月23日土曜日

山・ヤマ・Yama

今日は、陽一とトレーニングをしてきました!

陽一も、ついに戦闘モードに入ったようで、とりあえず一安心です!

先週から、11月の頭までしっかり走って、体を絞るようです。

この時期は、もう一段階冷え込むため、風邪を引きやすくなります。

しかし、風邪より恐いのはケガだと思います。

アップ不足、ケア不足などでケガをしないように頑張りましょう。

あと、明日は全日本大学女子駅伝があります!

走りに賭けている女性の素晴らしさ、スポーツに燃えている女性は美しいですね!

怜生

長野マラソン予選会

おはようございます。

新聞を読んでたら戸隠でトレランの広告が… 目を通すと
●トップトレイルランナー(山田氏、黒岩氏)によるトレラン講習会
とありました。
自分の周りにはカッコイイ大人でいっぱいですo(^o^)o


さて、今日は長野マラソンエントリーの日です。
定員は8000人。倍率はどのくらいになるでしょうか。いわばスタートラインに立つための予選会。
今日は足の速い遅いは関係ありません。エントリーセンターに上手く繋がるかどうかがポイントです。
スタートはAM10:00。出場希望者の皆さん頑張りましょう。

2010年10月22日金曜日

Do my best

L岡です。
先日は、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

前回のT.Tよりもだいぶタイムを縮める事が出来、現状では良かったと思います。
しかし、独りで走るのが怖くて前に出れなかったことや、最後に粘りきれなかったこと。課題はたくさん残りました。
気持ちの持ち用で、あと10秒くらいは縮める事が出来そうな手応えもありました。
しかし、出来なかったのが今の実力です。
これからどこまでやれるか。とてもワクワクします。

さて、本番まであと1ヵ月を切りました。いよいよ見据えながらのトレーニングとなります。

思えば1年前、初参加をさせて戴き、たくさんの人に出会いました。
現在も、相変わらず一生懸命、楽しく走っていますがどれだけ充実した1年だったかを自らの身体で証明したいと思います!

先日、キャプテンも言っていました。

事前準備から周囲への感謝まで、全てでDo my bestでいきましょう!

2010年10月21日木曜日

祝! ブログ開設一周年記念!

 (上: 10/20 合練後のオ−ルスタ−キャストパアォーマンス約一名! 下: 新規メンバー入り 信大3年 萩原 徹氏 昨夜のT.T.で自己ベストの15分台)
◆早、ブログ開設一周年! ご同慶の至りです。チ−ムの手足となって活躍している「ブログさん 」毎日ありがとう。目標達成して恩返ししますね。
◆各選手はそれぞれ残りの一ヶ月で調整してベストで大会に臨む事。心技体と「強く、楽しく、美しく。」だよ。

    チ−ムNDF 監督  藏谷伸一

課題

お疲れ様です。M川です。

今日(昨日)のT.Tありがとうございました。
県縦断まで残り1ヵ月のこのタイミングでT.Tができたことは非常に良かったです。

先週の土曜に行った5000Mのときより体は軽かったのですが、残り2000mが上手く走ることができませんでした。

あと残り1ヵ月。
体だけでなく心も強くしていきたいです。

2010年10月20日水曜日

記録会

湯本です。
第3回NDF記録会ありがとうございました。14年ぶりの競技場でのレース 楽しく走れました。
やはり自分はロード向きだな〜と強く感じました(アップダウンの刺激がほしい(。
残り1カ月全力で頑張ります。

第3回NDF記録会結果

記録会の結果報告です。

5000TT組
1、15分56秒(萩原)
2、16分14秒(利哉)
3、16分26秒(雄麻)
4、16分40秒(大山さん)
5、16分42秒(憲一さん)
6、17分12秒(馬場)
7、17分26秒(賢士さん)
8、18分53秒(山本)


2000+1000組
1、6分12秒(森川)
2、6分15秒(黒川)

1、2分53秒(森川)
2、2分55秒(黒川)

3000TT組
1、9分27秒(レオ)やらかし…

3000TT組(女子)
1、12分18秒(PG中澤)
2、13分35秒(理恵子さん)

調度、1ヶ月後に勝負の時がきました。

1ヶ月あれば、まだまだ成長できます!

ONとOFFを上手に使っていきましょう。

チームのモットー『強く・楽しく・美しく』の精神を大切に。

"強く"
粘り強く、我慢強く、辛抱強くいきましょう。
駅伝でとても大切な3つです。
もちろん、社会でもとても大切です。

"楽しく"
走る事の楽しさを忘れない。
同じ志しを持った仲間と付き合える楽しさを忘れない。
そして、人生の楽しさを忘れない。

"美しく"
礼節がしっかりできる人になる。
言い訳をしない人になる。
謙虚な人になる。
感謝を忘れない。


さぁ、戦闘モード突入です!
頑張っていきましょー!!!


グレート・ティーチャー・レオ(GTR)

本日は記録会

本日は、長野市営陸上競技場で記録会を行います。

詳細は以下の通りです。

内容
・5000TT(憲一さん、賢士さん、陽一、利哉、雄麻)
・2000+1000(中学生)

上記以外は各自。


スタート時間が、18:45に変更になりました。

間違えずに来て下さい!

レオ

ただ今 帰国!

 (上:武夷山 九曲、竹の筏下り 下: 武夷山 登山 渋滞状況) 昨夜無事帰国しました。既に頭は「戦闘モ−ド」に切り替わっています。
◆ブログで各自のアレコレアラカルト、怜生先生のローマ字コメント、立志館生徒のTT.結果、そして光り輝く「ハセツネ杯」確認しました。また、10/16,17のインカレ北信越で 武田和也くんが15'21"でした。これから一ヶ月でピ−クに持っていくでしょう。これがチ−ム主力選手の目標ね。
◆加えて先週の北信ローカル紙14弾! 丸山航平くんの連載でしたが 早くチ−ムでも走って欲しいなあ。今週22日の「一休藤木」くん、そして29日の私の総括で完結です。寂しくなるので 次の企画 提案ください。
 では、本日のTT.でお逢いしましょう。
      チ−ムNDF 監督  藏谷伸一

2010年10月19日火曜日

次わ。。。

田川です。

次なる目標の大会ができました!
11月7日に行われる『中野市駅伝』
知り合いの方に誘っていただき参加することになりました。

東京マラソンは見事に落選( ´△`)

太らない為にも時間のあるときは走るようにしようと思っています☆ミ(笑)

2010年10月18日月曜日

祈願




キャプテン山田です!


いよいよ区間も決まり、レースまで一ヶ月となりましたね!


みんなに怪我がないように、今、私が強く願うのはそれだけです。


トレーニング以上に、リカバリーをしっかりしましょう!


当日が楽しみで仕方がありません。


今年の目標は10位!ベストを尽くそう!


写真/日本最高峰の山岳レース、通称ハセツネカップの団体戦優勝チームに贈られる’山渓杯’。

2010年10月17日日曜日

朝練してます。

小嶋です。

練習不足で、みんなにおいていかれているのを感じ、先週から朝練を始めました。すぐに結果に結び付きませんが、駅伝までには体重も落とし、走れる体を作ろうと思っています。

来月のタイムトライアルでは15分台出せるようにしたいです(^_^)/~~

只今、準備中

M川です。

今週末は中野立志館の生徒と練習しました。
土曜日は長野市の人達と5000mT.Tというメニューでした。

自分は高校生のペースメーカーで3'20で引っ張り、16'36でゴール。

今回は長野市と一緒に走ったので、同級生と久しぶりにトラックを走ることができたのが嬉しかったです。
次回のトラックは20日!
よろしくお願いします。

スーパーフィート

一昨日、カスタムしてもらった相棒と高社山に行って来ました。

足は辛いのに、グングン進みました!

恐るべし…

山頂で嬉しさの余り、叫んでしまいました!


『ん〜スーパー!』

分かる人には分かりますね。


フランキー・レオ

I am at BUISAN in CHINA.

Chugoku no sekaiisan no hitotu BUISAN de torekking wo shimashita. hyoukou-sa 500m wo 1-jikan de noborimashita. Sasuga chugoku, yamamichimo hitode konzatu juutai desita. Waga team naraba 15minutes de noboreru to omotte hisshini noborimashita. Dokoniitemo kokoro wa TEAM NDF de arimasu.
SEE YOU!
IN CHINA , James Kuratani

2010年10月16日土曜日

ゴッドハンド&カスタマイズ

おはようございます!

一昨日にオーダー会議も終わり、各々にあった区間配置になりました。

いよいよって感じです!

自分も全区間最長の、17.0kmを走る事になりました。

気負わす、突っ込まず、マイペースでいきたいと思います。

また、昨日はZ大山さんと利哉と新潟の治療に行って来ました。

Z大山さんと利哉が絶賛する『ゴッドハンド』に診てもらいました。

痛く、気持ち良く、遠くまで足を運んで正解でした。

『背中が固すぎるため、パフォーマンスも一割減っているよ
』とか『右の足首がぶらつき過ぎているから、左足がケガをしやすいんだよ』など、的確なアドバイスを頂きました。

とても参考になりました。

夕方には、木島平の『水口さん』という方に、キャプテンや利哉やトップアスリートが使用している『スーパー・フィート』というインソールを作って頂きました。

"足の裏は第2の心臓"というくらいにとても大切な場所です。

自分自身も足裏が疲れやすかったり、持病の坐骨神経痛を克服するためにと思い、今回キャプテンに紹介して頂いて作って頂きました。

スーパー・フィートは、本来自分自身が持っているものを引き出す手助けをしてくれます。

それに加えた走り方や視線の位置などのアドバイスも頂きました。

今日1日を通して、更なるレベルアップが期待出来ると思います。


ただ、一番大切なのは"本人の気持ちと努力"かと思います。

栄養・休養・トレーニングのバランスをしっかりと保って、来月に備えたいと思います!

怜生

2010年10月15日金曜日

先ほどの画像をアップし忘れました…

ジサ

?????

新潟は凄い!

クマよりこわい『ジサ』が山にはいるようです。

黒岩ジサ

大人の遠足

L岡です。
今日は大山さん・怜生さんと、長岡に行ってきました。


『しみず整体』
以前にも紹介したように、清水先生は数々のアスリートを診ているゴッドハンド。

身体の悪いところは勿論、良いところも的確に教えてくれて、トレーニングのアドバイスもしてくれます。

治療の効果はテキメン!
明日からまた頑張れそうです。

県縦駅伝の前に、必ずもう一度行きます!


ちなみに、マッサージはとても痛いです(笑)
怜生さんと僕は、半ベソ汗ダクでした。


しかし、道中含めて大人の遠足みたいで、とても楽しかったです!

しみず整体
新潟県長岡市川崎3丁目2433ー1
0258ー39ー7047

2010年10月14日木曜日

お知らせ

 明日15日〜19日 まで中国出張します。ブログにコメント出来ませんが ご容赦下さい。区間オーダーも無事
終了しましたので 話題の隣国をチョッチ覗いて来ます。10/20 長野市陸上競技場での タイムトライアルには もちろん参加します。
     チームNDF 監督  蔵谷伸一

オーダー決定

第59回長野県縦断駅伝の中野下高井チームのオーダーが決定しました。

1日目

1区、山田琢也
2区、藤木悠平
3区、森川瑞貴
4区、武田和也
5区、高木実穂
6区、石川雄麻
7区、馬場雄樹
8区、岡利哉
9区、大山勝広
10区、小嶋陽一
11区、藤澤公宣
12区、湯本憲一

2日目

13区、武田和也
14区、萩原徹
15区、高木涼
16区、石川雄麻
17区、山口隆矢
18区、松山なつみ
19区、黒川岳
20区、黒岩怜生
21区、山田琢也

補欠
・高橋輝雄
・山口辰也
・小林賢士
・山本航
・滝澤こずえ
・手塚将弥


今年はチャレンジの年!

各々にチャンスを与えた区間配置にしました。

しっかりと目標・目的を持って頑張りますので、応援よろしくお願い致します!


黒岩怜生

前フリ

M川です。

今夜は中高チーム首脳陣による県縦断オーダー会議があるそうです。

やっぱり駅伝は足し算じゃないので、チーム力や駆け引き等、魅力がいっぱいあります。自分は会議には出ませんが、こういうオーダーだったらこうなるなという妄想を繰り広げてワクワクしてます。

よろしくお願します(^o^)/

2010年10月13日水曜日

落選

湯本です。
8月30日にエントリーした東京マラソン2011落選しました。2回目の挑戦でしたか゛2敗となりました。残念!!

2010年10月12日火曜日

合同練習レポート

参加者
憲一さん、ケンジさん、山本、馬場、藤澤、黒川、岡

メニュー
3km×4ペース走(4'00〜3'40 ラスト3000mフリー)
1km1本

スタートから9kmまでは、ほぼ設定通りに走ることが出来ました。
9〜12kmのフリー
9分49秒 岡
10分1秒 憲一さん

あとはわかりません・・・

1km1本
2分46秒 岡
2分51秒 藤澤
2分54秒 憲一さん

あとは不明。すいません。


今日は各自の都合により、途中から参加者が増えた感じだったので、メニューを全てこなしたのは、憲一さん、ケンジさん、山本裕、岡の4人でした。

皆、それぞれテーマを持ち、各々レベルアップを狙いました。

選手選考・区間配置など、楽しみがいっぱいです。


そして、お忙しいところいつもサポートに来てくださる蔵谷社長、清水監督、鈴木さん、どうもありがとうございます。
山田キャプテン、お疲れの所ありがとうございます。
雄麻も顔出してくれてありがとう。

以上、報告でした。

L岡

悔いなし!!

田川です。

10日に選考会にでました。
きっとこれが私にとって最後の選考会になると思います。
来年は勉強モードに入らなければいけないので( ̄▽ ̄;)

去年は選考会前に持病の膝が痛くなり、いい走りができませんでした。
しかし、今回は大丈夫でした(v^ー°)


1周1キロ×4周のコースでとりあえず1周目は力まず、レオさんからも自分のペースで!と言われていたので3分28秒で入りました。その後も3分38秒、3分48秒、3キロのラップが10分55秒でした!このタイムは、たぶん去年の選考会より速いです!
そりゃ現役の頃よりは、めちゃめちゃ遅いですが今の自分の状態では、いいタイムだと思います。
ラスト1周はハプニングもあり撃沈しました(^^;)

しかし、結局みなさんの期待に応えられる走りができなくメンバーにはなれませんでした。
メンバーになれなかったことは、ちょっとだけ悔しいですがこれでいいんだと思います。
中学生の力強い走りが見れたし、これからが楽しみな選手もたくさんいました。そうゆう選手に代表で走れる機会をどんどん与えていって、ずっとずっと走ることを続けて欲しいなって思いました。


色々とありがとうございました♪
今後も裏方としてサポートしますのでよろしくお願いします(* ̄∇ ̄*)

合同練習&一般記録会

おはようございます

本日は合同練習日です。


詳細は以下の通りです。

場所
・合同庁舎(18:15スタート)

メニュー
・メンバー組(3km×3〜4+1km)

・記録会組(3km×3)

目的
・メンバー組は、各々の課題クリア

・記録会組はメンバーに入るために貪欲に

10日の記録会の成果は絶大でしたね。

順当に勝ち残った選手。

新たに選出された選手。

活気付いてきました!

今日の記録会でも、新たにメンバーに入れるような選手が、出てきたら良いですね!

各々、課題を持って取り組みましょう!

レオス

2010年10月11日月曜日

頑張りました。

小嶋です。

昨日は、ブログを更新しようと携帯をいじっていたのですが、気がついたら朝になっていました。

朝、れおさんと朝練をしようと、れおさんの顔を見たら更新していないことに気づいたのでした。

昨日は、中野平での記録会お疲れさまでした。社長、阿藤さん、監督、サポートの方々の協力により無事おわりました。ハプニングはありましたが、良い記録会になりました。

今年の中学生は強い、社会人も負けてはいられません。これからが勝負です(⌒0⌒)/~~

日本山岳耐久レース結果報告

71.5キロの旅が終わりました。


ベストを尽くした結果、3位に入る事ができました。三名の合計タイムで競うチーム戦では優勝し、山渓杯を獲得する事ができました。


三度目の挑戦は最高の形で終える事ができました。みなさんのおかけです。応援ありがとうございました!感謝!

山田

ハセツネ

兄貴がやってくれました!

ハセツネで総合3位!

自分もサポートを受けている『チームモントレイル』でチーム優勝!!

どこまでも着いて行きまっせ!

兄貴!

キジムナ次男

2010年10月10日日曜日

選考会リザルト

(写真上から �チームNDFスタッフと女子選手・�開会式・�男子スタート・�認定証授与:N松山さんへ)
 男子中学生・女子 の 選考会が総勢74名の参加の下
盛大に開催、下記 選手に決定しました。
         記
■男子中学生の部
 森川瑞貴、黒川 岳、三人目は3位手塚君(中野平中2年)か4位湯本君(山ノ内中 3年)のどちらかを後日の検討会で決定。
■女子の部 
 松山なつみ、高木実穂(南宮中1年)、滝沢こずえ(山ノ内中3年)

男子は中距離の手塚君 頑張りました。女子は2位の高木さん 頑張りました。まだ一年生、凄い選手が出現しました。選考会開催の成果です。主力選手が順調に仕上がっていますし、中学生、女子も 決まりました。残りは 繋ぎ区間の高校生と社会人の人選となりました。10/14 に監督、コーチによる オーダー会議と最終選考会で オールスターキャストを決定して本番に臨みます。いよいよです。ドキドキです。
    チームNDF 監督  蔵谷伸一

  

2010年10月9日土曜日

気合坂

おはようございます!

マゾヒスト・レオです。

琢也さんと利哉が、木島平の『根性坂』でトレーニングをしているということで、自分と陽一は中野から山ノ内町に抜ける『更科峠』の中腹の坂、『気合坂』でトレーニングをしました。

そうです!

辛さも、名前も、完全にパクリです!

とは言いつつも、本当に辛さは最高クラス。

名前の通り気合いを入れないと、心が折れます。

そして始まった3本勝負。

距離は約300〜320m。

画像を見ても分かるように、ゴールは見えません。

ラストのカーブを曲がってからの30mが勝負です。

お互いに、目標を持って臨みました。

基本は、自分が先にスタートして陽一が自分をに追い掛けるといった具合。

自分は抜かれないように、陽一は抜くように走ります。

インターバル等も含めて、およそ15分の2人の攻防は、引き分けという結果で終わりました。


練習不足とはいえ、陽一はスピードがかなりありました!

あと1ヶ月でしっかりと走れるようになると思います。


それにしても、完全に真似したトレーニングでしたが、効果は絶大でした!

2010年10月8日金曜日

根性坂vs=?iso-2022-jp?B?GyRCMjYbKEI=?=達

昨日の夕方のトレーニングは、琢也キャプと木島平スキー場の端にあるゲレンデ直急登の連絡通路でおこないました。
通称『根性坂』。

その名の通り、克服には心臓や筋持久力もさることながら、一番は根性を必要とするモンスター級の坂です。

17:00
ライトを持った男が2人、アホみたいな急坂の下に集合しました。
目標は5本。

スタートしてすぐ、予想通り乳酸のビッグウェーブが男達を襲いました。


めげない。
負けない。
ただ足元だけを見て歯を食い縛り歩を進めました。
星降る静かな夜、ハァハァとパートナーの息の音だけが響いていました。

そして、男達はなんとか自らを律し、その日のトレーニングを終えたのでした。


克己心。
己に克つための、心のトレーニングになりました。

昨日は一塁に滑り込むように、布団に滑り込んで寝ました。


兄貴、ハセツネ頑張ってください!!
大山さん、韓国いってらっしゃい!!


L岡

2010年10月7日木曜日

弱肉強食

M川です。

写真はクモの巣に捕らえられたカマキリです。
どちらとも捕食者の立場ですが、この場合はクモに軍配が上がったようです。自然界の弱肉強食の様子を垣間見ました。
おとといの練習では草食動物の走りでレオ先輩に喰われました。強者になりたいです!


写真を撮ったらこの巣の主人の姿が…。カマキリの何十分の一サイズの捕食者のイメージからは程遠い、細っちょろいクモでした。
彼は網に掛かった獲物を見たときこう思ったでしょう
『食いきれねぇよ!!』

広報なかの

『広報なかの』の一面。

載りました!

怜生

加速感

湯本です。
昨日の合同練習ありがとうございました。練習は1人より2人以上ですね!
最後の1キロ走で最近とどまっていた加速感を体験しました。なんだかわくわくしてきました。
怪我だけは禁物です いつも通り+αで毎日を大切に!

2010年10月5日火曜日

LDLについて…

田川デス☆

今回は雄麻クンの質問にお答えしたいと思います。
ただし、この回答を全て信じないで下さい(^^;;
けっしてお医者さまじゃないので詳しいことは正直わかりません!!

まず、人間の体は神経や内分泌などによって生体の内部環境が一定に保たれています。これをホメオスタシスと呼ぶのですが…。
このホメオスタシスが著しく乱されると病気になったりするらしいです。
だから血液検査などしても全ての検査項目に標準値とゆうのがあり、バランスよくないといけないんだと思います!
いくら悪玉コレステロールと言われているヤツでも基準値がある!
とゆうことは体にとってある程度はないといけないって事ですよね!
LDLとはlow density lipoproteinの略で日本語では低密度リポ蛋白質というらしいです。
このLDLが沢山増えすぎると体に悪いことをするみたいで普通なら脂肪を運ぶ役割だかしてるってクラスの頭の良い方々が言ってました(* ̄∇ ̄*)
少ない分には体に害はないと思うけど、何でもバランスよくあったほうがいいから基準値は最低限あった方がいいんだろうと思います!

つまり雄麻クンは車体をシャープにする為に油っぽいものを控えたりしてたとか?
かと言ってシャープにする為にも油っぽいものを取りまくるわけにはいかないので…青み魚とかオリーブ油とかを摂取したらいいらしいですよ(*´∀`)♪

参考にしてみて下さい!

合同練習結果

本日の合同練習結果です。

メニュー
・3km×3(大山さん、怜生、雄麻)

・3km×4+1km(他のメンバー)

設定
・4分00秒〜3分20秒

3km×3
1、11分35秒
2、11分34秒
3、9分40秒(怜生)
9分41秒(雄麻)
11分10秒(大山さん)

3km×4
1、11分35秒
2、11分34秒
3、9分48秒(琢也さん)
4、9分39秒(琢也さん、黒川)

他は不明ですが、3分20秒〜30秒ペースでは走れてました。

1km
2分49秒(琢也さん、利哉)
2分52秒(黒川)
2分56秒(憲一さん)

参加者は、キャプテン・大山さん・憲一さん・賢士さん・陽一・利哉・雄麻・品沢君・黒川君・福岡さん・自分でした。

普段、あまり来れないメンバーがたくさん来てくれたので、かなり活気あるトレーニングになりました!

仕事の関係や先週のレースの関係で、練習内容に多少の変更はありましたが、特に問題なく行えました。

選手層も厚くなり誰がどの区間を走っても大丈夫な状態です。

嬉しい誤算です。


怪我や故障、または体調不良に気を付けて残りの日数も頑張っていきましょう!

怜生

ハセツネ



月曜担当のキャプテンやまだです。投稿が一日遅れました。。。懺悔します(汗)


さて今週末には、関西の大学生のT.T、中学生と女子の選考会が行われます。楽しみですね!


そして奥多摩では日本山岳耐久レース、通称ハセツネが行われます。距離は71.5km、制限時間は24時間、給水所は一箇所、他者からの援助は一切受けてはならず、必要なものは自分で持っていかなければならないというのが主なルールです。


スパルタンな内容もさることながら、参加費がすごーく高い。どんな奴がこんな変態的なレースに参加するかみてみたい。私です。


しかしこのレース、定員が2500名なのですが募集開始からたった半日で定員に達してしまうというプラチナレース。お金を払って、疲れにいく、ストイックな輩が2500名。祭りです。


NDFの力を魅せつけてきます!


写真/TrailRunningという雑誌に、このイベントの関連記事が掲載されました。私もヘラヘラと載っていました。


本日は合同練習

今日は合同練習の日です。

詳細は以下の通り。

場所
・合同調査

時間・
・18:15〜(スタート)
メニュー
・ビルドアップ走+1km

今日も体調管理に気を付けて頑張っていきましょう!

黒岩怜生

本番まであと46日

 (写真は9/29 合同練習後のチ−ムスナップ、いつもの通り アブノ−マル若干名)日毎に 胸の高鳴りが大きくなるのを感じます。本日 合同練習、そして10/10 9:00 集合で中野平中学周回コ−スにて 中学生男子・女子の選考レ−ス開催、な、な、なんと男子41名、女子31名 総勢72名での大会となりました。今大会での即戦力、近い将来のホ−プ、等 計り知れない可能性を持つ宝物の選手達です。ご都合のつく方は 運営スタッフのお手伝いに来て下さい。我がチ−ムからは N松山、M田川の両名が 選抜を掛けて走ります。益々 盛り上がってました。
 ◆政治も経済も こんな風に「夢と希望」が持てる様に盛り上がって欲しいなあ!
   チ−ムNDF 監督  藏谷伸一


 

2010年10月4日月曜日

卒業しました。

選手会長の小嶋です。

10月2日、無事に消防学校を卒業しました。これから、市民の方々の力になれるように今以上に頑張っていきます。

やっと、みんなと練習出来るようになりました。今はみんなついていくのがやっとですが、11月には体調を合わせて行きたいと思いますので、今後もよろしくお願いします。

チームの活躍が凄すぎて、自分が小さく見えました(i_i)\(^_^)

2010年10月3日日曜日

飯綱マラソン

湯本です。
今日は飯綱健康マラソンの10キロに参加しました。
肌寒い中のスタートでしたが走りだしたら寒さ関係なく、集中できました。
大会途中に3キロ参加の選手30人が蜂に刺されというアクシデントで大会が中止となりました。
自分は7キロすぎに係員から中止のことを聞きましたが、ゴール目指して走りました。推定35分の2位とおもわれます。
マラソンは自分との戦い・ライバルとの戦い・自然との戦いということを改めて感じました。
ちなみに無料の戸隠そばと長野牛乳はちゃんといただいてきました。

レースレポート

斑尾のレポートです。

50km(4:40'37"、2位)

地元優勝を逃す…悔しいです!と冗談はさておき、レースの内容をレポートします。

レース序盤は、優勝した選手と4位の選手と3人のパックでレースを進めました。

第1エイドで、自分だけ寄らなかったので、そこから30km地点までは1人旅でした。

脚を使い過ぎない事を心掛け、マイペースでいきましたが、知らず知らずにダメージが蓄積されていました。

30km地点で3位になり、33km地点で4位に落ちました。

しかし、35km地点で石川さん(プロトレイルランナー)から激励をいただき、そこから上手く盛り返せました。

37km地点で3位に、40km地点で2位に順位を上げることができました。

ラスト2kmまで、3位の選手とは抜きつ抜かれつをしていましたが、ラストにしっかりと振り切ることがていました。

粘るレースや諦めないレースができましたが、優勝した選手とは10分差があるのが現実です。

まだまだ、力が足りないと思いました。

しかし、今回はハンガーノックや脱水症状に気を付けて走ることができ、良い経験をしました。

まだ、50kmという距離へ上手く対応できていないと思いますので、今後は長い距離でもしっかり勝負できるように頑張っていきたいと思います。

さて、来週はいよいよ長男です!

弟達に続いて下さい!

ギジムナ次男

最初からラストスパート

怜生さん。
ウィニングロードへ向かって準備中。

混雑してて、トイレに困ってます・・・

たぶん野外で。

L岡

2010年10月2日土曜日

三男に続け!

明日は次男である自分のトレイルランニングレースの日です!

先週の三男の快走。

良い刺激になります。
楽しみです。

ワクワクします!

優勝狙ってます!

気負いは禁物ですが…。

今日は軽めの調整をして、前日受付をして終わりです。

ちなみに、来週は長男がレースに出ます!

ギジムナ旋風を巻き起こしますよ!

会いたかった

KJD48です!!

じゃんけん大会でセンターを努めさせてもらった石川です。
足が筋肉質なのが難点ですが、アローンのママに負けない可愛さだと思います。

2010年10月1日金曜日

ザドベック氏、宙を舞う

10月に入ってまいました。

いよいよ県縦に向けて、ドキドキし始めているL岡です。
先日の記録会の日、僕は25歳になりました。
ラーメン屋で皆がHappy Birthdayを歌ってくれたこと、嬉し恥ずかしの一生の思い出です。
ありがとうございました!

話は変わりますが、9月も最終日になった昨日、その男は現れました。

自作のハードルを右手に、筋トレ器具を左手に持ち、覇気を纏いながらこちらに歩いてくるではありませんか。


そのオトコ、まさに史上最強。ザドベック大山氏でした。

私は草刈りの手を止め、一歩も動けず彼のトレーニングをただ眺めていました。

盛り上がる筋肉。
膨れ上がる血管。
拓く毛穴。
流れる汗。


25歳の成人男性を腹部に乗せながら腹筋を繰り返す姿。
圧巻なり。


ハードルジャンプ、約1mをピョンピョン・・・いや、ビョ−ン!!(写真参照)
後ろには陽炎が見えました。

頼もしいを通り越して恐怖さえ覚えるその光景。
見ているだけでお腹いっぱいです。

さて、僕はレースのダメージも、なから回復しまして、昨日から普段通りのトレーニングを再開しました。

的を絞ってしっかりトレーニングしたいと思います!

今週末は斑尾フォレストトレイルのスイーパー。
怜生さんのサポートをしてきたいと思います。

次なる目標は10/20(水)
再び長野陸上競技場にて。


L岡