2010年6月29日火曜日

本日の合同練習結果。

今日の練習結果です。


メニュー
・3km×3+1km

設定タイム
・3km(4分00秒〜3分40秒)
・1km(3分05秒)

1、11分38秒
2、11分16秒
3、11分07秒

1km、3分00秒


参加者は、キャプテン・ラッキー岡・自分の3人でした。


今日は、先週に行った『信越トレイル』の疲労が少しあったので、ペース走はじっくりペースにしました。

その代わり1kmは3分05秒にして、追い込み過ぎず落とし過ぎずを意識しました。

大雨の中の練習だったので、タイム以上に成果はあると思います。

練習後はキレイに晴れました!


黒岩怜生

今日は合同練習。

今日は合同連絡の日です。

詳細は以下の通り。

場所
・合同庁舎

時間・
18:15〜(スタート)

メニュー
・3km×3+1km(予定)

今日は雨でもやりますので、よろしくお願いします。

黒岩怜生

2010年6月27日日曜日

お初です。

  湯本です。
   今日は、第3回嬬恋高原キャベツ・マラソンに参加しました。参加人数1500人 地元と東京の人が多かったです。
ハーフマラソンのエントリーでした。 コースは標高1,370mの会場から標高1,200mまでおりて上るといったハードなコースでした。ラスト2キロは急な上り坂がまっていました   今大会のエントリーのきっかけは、種目 ハーフ男子35歳以下 ハーフ男子36〜50歳といったように36歳がベテラン組になっていたからです。
  レースは落着いてスタート出来ました。 いつもの通りの走りが出来て1時間25分18秒の総合5位 そしてハーフ男子36〜50歳で優勝しました タイムはまだまだですが 白馬への進化と考えれば良かったと思います。   帰りに参加賞のキャベツをもらって帰りました。                                                                           これからスピード重視で頑張ります。

ポンプ車操法

木島平村消防団団員 石川です。

写真は山田キャプに撮ってもらいました。2本目の筒先結合シーン。

今回、我がチームは優勝したので7月18日、合同庁舎で行われる北信大会への出場が決まりました。あと3週間、みっちり練習して今日よりミスを減らしたいです。


最近満足に走れてなくて欲求不満状態ですが、時間を大切にして皆さんに負けないようにしたいです!

M石川二番員

キャプテン山田です。

今日は木島平村消防操法大会が行われています。

うちのエースであり、木島平村第二部のエースM石川がんばっておりました!

全力でやっている姿って気持ちがいいですね!

そんな石川、終わってからこんな事を言っていました「練習でできないことは本番でもできませんね」

いろいろな事で得る教訓を走りに活かして縦断駅伝にそなえたいですね!

2010年6月26日土曜日

梅雨。

黒岩怜生です。

今日からしばらく天気が崩れて、梅雨らしくなります。

ここ、何回か白馬スノーハープに出てますが、ほとんど雨で泥んこレースの状態です。

しかし、自分はこの大会が好きです。

足首まで埋まるようなコースで、泥んこだらけになって走り回る!

童心に戻れる気がします。

今年は、去年の3位を超える為にもかなり練習したいと思います!

社長室に宝物を増やしましょう!

『雨にも負けず、風にも負けず』

2010年6月25日金曜日

運動会

選手会長の小嶋です。

今日は学校の運動会です。部屋ごとにTシャツを揃えました。因みに自分は『翔』です。おそろだと気合いのは入方も違いますね。

仲間って最高ですね!

2010年6月23日水曜日

信越トレイル1dayスルー

偉業達成です!
今まで信越トレイルを端から端まで1日で走り切った人は1人しかいませんでした。

本日で一気に4人になりました!

その約70キロに渡る山道を駆け抜けた男たち。

それは、琢也さんと怜生さん。そして私。

スタートからゴールまで11時間31分。


今日の経験を、しっかり駅伝にも繋げていきたいと思います!

まずは徹底したケア。


ラッキー岡

信越トレイル。

今日は、中野下高井チームのトレイルランニング部門の、キャプテンとラッキー岡と自分の3人で、信越トレイルを走りに行ってきました。

信越トレイルとは、新潟県の津南町の天水岳から斑尾山の山頂までを信越トレイルと言います。

総距離約70km。

人生で、一度にこんなに続けて動いたことはありません。

しかも、1日で走破したのは日本に1人しかいません。

今回は、日本で2〜4人目を目標にスタートを切りました。

小雨の降る中、各ポイントを順調にクリアしていきました。

30kmくらいから少しずつ脚に披露が出始めて、ゴールまで行けるか不安でした。

しかし、3人で目標達成の為に励まし合いながら、駅伝の話しをしたり、たわいもない話しをしながらゴールを目指しました。

最後の斑尾山は本当にキツかったですが、ゴールの感動は何とも言えない素晴らしいものでした!

途中で止めて、また挑戦するのは正直無理でしょう。

素晴らしい仲間と偉業を達成出来て本当に感謝しています。

黒岩怜生

2010年6月22日火曜日

沖縄視察報告

(上段 普天間基地を高台から望む。下段航空自衛隊那覇基地 ジェット戦闘機 F-15 イーグルの視察 )
 まずは小嶋選手会長の試験合格 おめでとう。「君ならば出来る!」と信じていました。そして、レオ黒岩氏 二位で関東大会出場ならずですが 来年リベンジだよ、苦労して勝ち取った賞ほど喜びは大きいからね。「何事も 根負け しない事」。 次はM石川だね、ファンシィーに叱られないように村の部一番なって下さい。
 さて 小生は昨日まで沖縄の米軍基地、自衛隊等 各施設を視察をしてきました。大東亜戦争終結65年、沖縄はまだまだその傷跡との戦いをしています。そうです、昭和47年の本土復帰まで米国領地で車は右側通行だったもんね。国際平和、抑止力、日米安保、経済・雇用問題、等 政治政策がそのポイントですが「辺野古の海の自然は そのままにしてあげて欲しい。」が実感でした。加えて沖縄観光業者は今 絶好調なんだそうです。どうして?
・・・中国、台湾、香港、シンガポールの富裕層に人気で外国人観光客が激増だそうです。沖縄経済もやはり内需よりも外需頼みなのです。これも政治政策次第! 私は「内需拡大、雇用の促進」が大命題と存じます。7/11 の参議院選挙 「シッカリ調べて キッチリ投票! 」
     チームNDF 監督  藏谷伸一


選手諸君が大会、

2010年6月21日月曜日

駅伝に向けて!

選手会長の小嶋です。

危険物試験、合格しました。次は無線と設備試験を頑張ります。

白馬に向けて本格的に練習を再開、みんなの練習内容を毎週楽しみに見ていますが、かなりヤバイって感じました。遅れをとらないように頑張ります。

2010年6月19日土曜日

長野県消防救助技術大会。

今日は、第29回長野県消防救助技術大会に出場してきました。

去年の夏から少しずつ始動し、春から約2ヶ月間の訓練を積んできました。

目標は、全国大会出場。

そのためには、まず県大会を勝って関東大会に出場しなくてはなりません。

今日は、その本番でした!

我がチームは、出場チーム中2位という結果で、関東大会に出場はできませんでした。

目標を達成できなかった悔しさと、努力の足りなさを痛感しています。

良い仲間と切磋琢磨し、充実した日々を過ごしてきました。

今日の悔しさを糧に、更なる努力をしていこうと思います。

黒岩怜生

2010年6月18日金曜日

可哀相なストック

大山選手がトレーニングに来てくれています。

大山さんと、琢也さんにはほぼ毎日会うので、2〜3日顔を見ないだけでとても久し振りな気がしてしまいます。


大山さんは、ローラースキーをしています。
ストックのしなりが半端ではないです。

大山さんとアスファルトの間でプレスされているストックの事を思うと、とてもいたたまれない気持ちになりました(笑)

メロメロ岡

2010年6月17日木曜日

合同練習結果。

本日の合同練習結果です。

メニュー(3km×3〜4)

1、11分12秒
2、10分41秒
3、10分08秒
4、9分28秒(琢也さんのみ、半分だけ自分も)

今日は、琢也さんと利哉と山岸(農林高)がペース走を大山さんと自分は、ジョッグをしました。


ペース走組は良い状態を維持しており、大山さんも脅威の回復を見せました。

自分も、先週に体調を崩してしまいジョッグで調整。

しかし、ジョッグの途中で琢也さんに合流して、ちょっと負荷をかけて3分10秒ペースで1.5kmを走りました。

今日は強くする会の田川さんや利哉のフィアンセも応援に来ていただきました!

はっきり言います。

このチームはヤバい!!!


怜生

2010年6月16日水曜日

6月17日はチーム練習です!

山パパです。本日のハイライト。

18:00、今日は仕事が早く終わったので走りに出かけました。明るい内に走れるなんて何て幸せ。L岡に会いました。18kmを4分/kmでトレーニング中。



L岡と健闘を誓い、私の行き先は山。黒いアレに出会いたくなかったので、ひたすら叫ぶ「フォー!」



高社山を北から南へ真っ二つにしてやりました。フォー!


▼明日はチーム練習です!

日時/2010年6月17日(木)18:15~
場所/合庁
内容/ペースランニング

よろしく!

2010年6月15日火曜日

今年度最初の宝物!

 (上段:記念額  下段:私が左手に持っているのは、L岡チャンのDSL土産のマグカップで乾杯の イメージ!)
☆過日のほたる駅伝 6位入賞の賞状と全選手サイン入り襷(大会役員さん ゴメンナサイ! 無断で永久拝借しています。)の記念額が見事完成しました。今後は 順番に順位が上がった賞状に入れ替えて 近い将来「優勝」の賞状を飾りましょう、一歩づつ上ろうね。記念額は当社の社長室に燦然と輝いています。ご覧になりたい方は是非 お立ち寄りください。拝観料は無料です。
   チームNDF 監督  藏谷伸一

2010年6月13日日曜日

いただきます

  湯本です。
   6月12日は、第1回南魚沼グルメマラソンに参加しました。
コースは、ハーフと1/8フルがあり自分はハーフに挑戦しました。
午後1時59分にロッキーのテーマをトランペット?で演奏。 2時00分になると選手一声に、「いただきます!!」と言ってスタートしました。
自分のペースは、猛暑の中10キロまでは35分台の4位 ところが 腹痛と猛暑 さらに ペースオーバーがたたり ノックダウン 1時間29分台の25位という過去最悪の記録となってしまいました。 やはり年かな〜と感じるばかりでした。
  完走後は、完走賞にお椀と箸をもらいました。 グルメマラソンだけに、ご飯コシヒカリはお椀があれば無料(有料は500円)しかも食べ放題   おかずは全て有料といったとユニークなイベントでした。
   こんどは、6月27日(日)の嬬恋ハーフマラソンに参加して、7月の白馬スノーハープに挑みたいです。
暑さに負けないぞ〜!!!
 
 

2010年6月12日土曜日

夏バテ…

急に夏らしい陽気になってきました。

夏バテ気味の、黒岩怜生です。

炎天下の中の訓練やトレーニングにより、軽く内蔵が悲鳴を上げ始めています。

しかし、これを乗り越えてこそ強さが増すので、今は我慢の時だと思います。

皆さんも、食欲が無くてもしっかり食べて、しっかり休んで、しっかりトレーニングをして厳しい夏を乗り越えて行きましょう!

2010年6月11日金曜日

LIVe

スポーツ店などで置かれているフリーペーパー、ライブにノルディックトレイルが紹介されています!スポーツ店へ行かれた方はぜひ手にとってくださいね!小さいですがナンパパが掲載です(笑)

写真は諏訪のスーパースポーツゼ○オにて。

たくや

キャプテンと朝練

L岡です。
今日の朝練はキャプテンと70分RUN。
ロードでしたが、敢えてアップダウンの激しい山際ルートを選んでみました!
若干、朝からハードな練習でしたが、トレーニング出来ることに喜びを感じます。
そして、ほぼ毎日顔を合わせているのに(多い時は1日2回)ネタも尽きずに走りながらずっと喋り続ける事が出来ちゃう私たち(笑)

近くにキャプテンが住んでてくれてとても助かります!

写真は今、ちょい違和感がある膝(-ロ-;)
テーピングで、膝周りの筋肉をサポートし、なんとか痛みを和らげています。

今月中はもうレースがないので、トレーニングしながらゆっくり治そうと思います!

2010年6月8日火曜日

それは私です

ペースを思い切り乱した男。L岡です。

今日は怜生さんと琢也さんが、僕にペーサーを任せてくれました。
走り始めたときは、設定タイムを気にしていましたが、全くうまくいかず、ラスト3kmは半ばヤケクソで本能のまま走りました。
掻き回すだけ掻き回して、最後の最後にブチ抜かれるというKY岡でした。

しかし、気持ち良かったのでOK牧場!

合同練習結果。

本日の練習内容&結果。

3km×3

1、11分58秒
2、11分12秒
3、10分04秒
でした。

今日は、ホタル駅伝の疲労を取りつつ、リズムを崩さないというのが目的でした。

サッカーの日本代表は練習内容を極秘にしますが、我がチームは極秘にはしません。

月に数回の合同練習で切磋琢磨をし、普段どれだけ努力しているかが試される場でもあります!

ちなみに、今日も設定を乱す男が現れました!

黒岩怜生

 ジキルとハイド

(写真は 山パパの お姉さんへの ナンパパシーン)
 先ほど 写真入れるの忘れました。興奮してるのかな。
            藏谷伸一

 ジキルとハイド

(写真は 山パパの お姉さんへの ナンパパシーン)
 世界の山パパ さすが有名人、「山岳トレイルで 山パパとL黒岩氏 知ってます、ファンでーーす!」なんていう綺麗なお姉さんが現れた。「ブログ見てまーーす!」何ていわれて もうメロメロ。レース終了後で良かったよ、監督の管理責任問われても 困っちゃう!・・・お姉さん ブログ見てますかーー?
以上 監督の藏谷伸一でした。チャンチャン!

2010年6月7日月曜日

チーム力向上中!

お疲れ様です。選手会長の小嶋陽一です。

ほたる駅伝お疲れ様でした。素晴らしい結果の中に自分も一緒にいたかったです。梅花より順位を一つ上げ六位入賞は次に繋がる良い結果だと思います。早くみんなと走りたいって気持ちでいっぱいです。

康へ、一年間お疲れ様でした。去年の今頃に康に出会い、ここまで頑張れる子だとは正直思っていませんでした。もっと早く出会えていればって、、、、、、、、(笑)
一緒に練習出来たことで高校の練習以上の何かを学べたと思います。勉強に対しても、気持ちと目標を定め頑張って!いつでも待ってます。

画像は日曜日に危険物試験を受けた時に使用していた参考書です。自己採点ではギリギリだったので心配です。

私事ではありますが、今月入籍予定です。また詳しく決まりましたら報告します。

明日はチーム練習

山パパこと、キャプテン山田です。駅伝以外の所ではナンパパと呼ばれます。


さて、明日はチーム練習です。以下のスケジュールになっているのでアップを完了してお集まり下さい。


日時/6月8日(火)18:15〜
会場/合庁
内容/ペース走


次のレースは白馬スノーハープです!楽しみですね!


写真/夜しか入れないNDFクラブハウスの風景

公式発表

 (写真上段: ゴール直後の晴れやかな顔、顔。下段は表彰式、選手を代表して L岡とJ武田 の満足そうな輝いている顔)
 第51回 ほたる駅伝 参加70チーム中 6位入賞 2゜00'58"の記録でした。1区13位、そして10,9,8,7,6位と区間で順位を上げて 見事最低目標の達成となりました。選手各位、サポート隊、応援団の皆さん、そしてブログ愛読の地域の皆さん 有難うございました。トップの佐久長聖OBチームとはまだ4'19" 3位の飯田下伊那チームとは2'21"の差があります。私たちは「終りなき闘い」今後も戦い続けます。常に目標を掲げ それをクリアし、その繰り返し。次は7/17 白馬スノーハープで再チャレンジします。
 有難うございました。お疲れ!
チームNDF 監督  藏谷伸一

2010年6月6日日曜日

感謝につきます。

ほたる駅伝おつかれさまでした!

今大会は実質の高校の引退試合 朝はちょっと、複雑にいろんな思いが頭をまわっていました レース中、何度も、これが最後だから、と自分にいいきかせながら走りましたが、なかなかオールアウトは難しいな…と感じてしまいました へこみながら役場に戻ってくると、トップがゴールをしている 急いでコースを逆走してとしやさんの応援に 着々と五位までがゴールをし、嫌な予感がしたそのとき、遠くの方に見えたオレンジのユニフォーム しかしすぐ後ろに見えた別のチーム 必死に応援したあのとき、としやさんのガッツポーズは目の錯覚ではないはず ラストスパートに切り替え、みごとに逆転六位入賞 結果を見ると、自分は高校生部門で区間賞 穴のない各区間のメンバー やっぱ駅伝ってこういうものだなーと感動ものでした

この仲間・ファミリーに出会えて、ほんとに楽しかったし、きついこともあったけど、陸上の楽しさを教えてもらいました これから長期休暇(!?笑)に入りますが、精神的に行き詰まったられおさんとか陽一さんに頼んでジョギングにいこうと思います♪

長々と書いてきましたが、なんにしても今度は部活で養った力を総動員して勉強に励んでいきます たまに近況報告でブログ更新しますね とりあえずの今まで、ありがとうございました!笑

キャプテン、今年の県縦楽しみです!

2010年6月5日土曜日

ほたる駅伝慰労会

飲んで食って歌わせて頂きました。
ヤバイ楽しい!
明日からまた走ります!!

おか

感謝!=?iso-2022-jp?B?GyRCISobKEI=?=

M石川です。

写真は今回運転手をして下さった岸田さんと
リザルト分析中の山田キャプです。
岸田さんには今回だけでなく梅花駅伝のときにもお世話になりました。長い道中僕らの為にありがとうございました。


今日のコースはアップダウンの激しく、登りは止まるかと思いました。8位で襷をもらったのでなんとしても6位に上げたかったのですが1人でいっぱいいっぱいでした。
最近終わってから悔しい気持ちもあるんですが、苦しかった所を楽しかったと思っちゃうことがあります。Mですね( ̄▽ ̄;)

あと、レオ先輩からポンプ操法の講習を受けました!!必ず番員賞Getしてきます!


こんな有意義な時間を与えて下さった藏谷社長!ありがとうございました!!

応援ありがとうございました

岡です
ほたる駅伝、全員ケガもなく無事終わることが出来ました!
応援してくれた全ての人たちに感謝です。

結果は6位入賞。
僕は第6区、アンカーを走らせていただきましたが、区間10位。
7位で襷を貰いましたが、ひとつ順位を上げることができました。
個人目標である区間10位以内というのもギリクリア。
最低限の仕事は出来たとホッとしています。

帰りのSAで、蔵谷監督が全員に『上高地カッパロール』をお土産で買ってくれました。
凄まじい大人買いに、選手達はさらなる飛躍を誓うのでした。


Photo/蔵谷監督とM石川withおみや

やったぜ!

ホタル駅伝で、見事6入賞を果たしたNDFの黒岩怜生です。

画像は、自分の脚です。

目標としていた、入賞を果たしたチーム力。


最高のチーム。

最速のチームを目指して、これからも努力していきます!

ホタル駅伝 スタート間際!

ホタル駅伝が行われる辰野町にいます。キャプテン山田です!


写真は我々が繋ぐ襷!うちらの襷は特別なんです。有名人のサイン入ですからね!


ゼッケン1番、順位も一緒になるように頑張ります!

2010年6月4日金曜日

最終表現者


キャプテン山田です。

写真は明日のホタル駅伝のコースプロフィールと、コースの写真です。実はこれ、藏谷総監督が選手一人一人のために作ってくれた資料です。

私たちにはチームスタッフがいて、応援者がいます。レースのための準備をしてくださる方々がいて、私たち選手がレースを迎える事ができます。みんなの力を結集して目標に向かう、正に三位一体。

今の自分たちを越えようと挑む姿勢を示す事、これが選手である我々最終表現者の責任かと思います。



ジョニーへ

高校最後のレースをチームメイトとして走れる事を俺は嬉しく思う。でも、勉強に息詰まったらいつでも走りに来いよ!

ロックバンドって引退しても、すぐに復帰するでしょ。あれと一緒でいいのだ。走りたくなったらいつでも付き合うぜ。

とりあえず明日のレース、思いっきり楽しもうぜ!

時は満ちる!?

おはようございます!ジョニーです

ほたる駅伝、いよいよ目前に迫ってきました 高校最後のレースです 思えば去年の県縦断駅伝以来、たびたびみなさんに声をかけていただき、合同練習というかたちで鍛えていただきました笑 短い期間ではあるのに、飛躍的成長を遂げることができ、自分でも努力すれば走れるからだになるんだと学ばせていただきました

大会後は専ら勉強に入り浸りになるというか、ならなきゃいけないというか…笑そんな生活になると思いますが、今度はそっちの世界で一番を目指していきます みなさんにいい報告ができるようにがんばります!

とにもかくにも、ほたるを全力で走って、今までの集大成をみせたいと思います

2010年6月3日木曜日

ここがポイント!!

木島平消防団第二部いしかわです。

ずいぶん日が長くなりましたね。昨日はいつもより早く帰宅できたので8時ちょっと前から走り始めることができたのですが、最初はまだ山の稜線が薄明かるかったです。


ポンプ操法の練習が始まってから1週間。4:30起きはキツいですが、今この状況でも練習することができれば、操法が終わってからもっと充実した練習ができると信じて過ごしています。今は耐えて秋に向けググッとバネをためます(笑)

あさってはいよいよホタル駅伝ですね!オレンジを着れるのが嬉しいです。今のベストを尽くします!!

2010年6月2日水曜日

只では転ばない男

岡です。
ホタル駅伝前の準備期間に入ってます。土曜日のことを考えると、非常にドキドキします。


今日はZ大山選手がトレーニングに来てくれています。ふくらはぎ肉離れによりトレーニングを制限されていますが、工夫を凝らして今のベストを尽くしているように見えます。

足が使えないぶん効率よく上半身のトレーニングをする為、ローラースキーに座ってストックワークの練習。

さすが、只では転ばない男。
足が完治したときは鬼に金棒です。

ちなみに前回は、つまずいて正座のままフッ飛んでました(笑)

大山選手とアスファルトの痛み分けといった感じでしょうか。


僕も今のうち頑張っておかないと、近いうちに喰いちぎられそうな気がしてなりません。

2010年6月1日火曜日

 ファミリー日記 Part �

◆5/29(土) 小嶋選手会長と美保さんと会食後 あの「荻原有輝氏」が偶然長野に来ていて お会いしました。中野実校〜山梨学院大卒、選手会長の永遠の良きライバルです。現在 �駒ヶ根リゾートリンクス 営業マンとして活躍中。今後の秘密の話をしました。ブログでは書けません。
◆5/30(日) 高校陸上県大会で信州大学 工学部建築学科 1年の曽根幸太くん、応援に来ていて挨拶に来てくれました。隣にはチャント 彼女が微笑んでいました。「やるねえー!」彼女も信州大学教育学部の1年生長野高校時代の陸上仲間で有名な選手です。彼女は大学でも走っています。曽根君も走り始めてくれる事でしょう、市民ランナーでも良いからね。
・・・チームNDF 監督  藏谷伸一