2017年11月20日月曜日

第67回 県縦へ 始動!

今年の県縦は 想定内の11位 惨敗でした。期待していた区間は期待通り、いやそれ以上の走りでした。危惧していた区間 その通りの無残な結果でした。これが今年の我がチーム そのものです。「七転び八起き 転んでもただ起きない!」既に私は来年に向けて始動しました。反省〜企画・修正〜行動〜結果 しっかりサイクルを廻します。来年こそ 皆で諸条件を整えて悲願の6位入賞果たしましょう。「駅伝 良いなあ、人生だなあ、ヤメラレネエ!」
 お疲れ様でした。    総監督

2017年11月19日日曜日

7区レポート

二年ぶりに走らせていただきました。長野県縦断駅伝。

夏まではあまり走ることができませんでしたが、夏以降は自分なりにしっかりと準備をしてきました。

レースは、一斉スタートとなりましたが、集団の中で2kmほど行きました。

そこから、少しずつ遅れ始めて、単独走となりました。

ラスト3km辺りからは、少しずつですが前と詰まっているのが分かり、ペースを上げました。

しかし、結果としては追い付けず、力不足を痛感しました。

8位を目指すチームとしては、あと30秒速く走りたかったのが正直な気持ちですが。

しかし、それは単純に自分が弱かっただけだと思いますので、もう一度自分を見つめ直したいと思います。

来年走ることができれば、節目の20回出場となります。

節目に良い結果を出せるように、明日からスタートします。

黒岩怜生

6区 レポート


6区、山田琢也です。

数週間前からふくろはぎに痛みがあり、レース前の2日間は完全休養で調整をしました。

アップの時からピリピリとした痛みがあったため、序盤は様子を見ながらと思っていましたが1kmで違和感を感じ、3km過ぎの下り坂で痛みに変わり不安が襲いました。

ペースが落ちても、歩いたり立ち止まったりしないように走るフォームを調整しながら、怪我が爆発しないギリギリのラインで最も速く走れる方法を探りながら中継点を目指しました。

レース当日の事だけ言えばやるだけの事はやりましたが、あと30秒は速く走りたかったです。

そのためには一年間をかけて計画的に準備をしたいです。具体的には冬の間に筋力と柔軟性を高めようと思います。まずは怪我をしない身体づくりから。。。汗

チーム結果は11位で目標には届きませんでしたが、来年は2日走りが3名使える権利を得ました。これをポジティブ捉え、来年は勝負を仕掛けましょう。一気に6位入賞を果たしたいです!

たくさんの応援ありがとうございました。引き続きよろしくお願いします!

山田


1区 レポート

第66回長野県縦断駅伝で1区を走らせていただきました。東京経済大学1年の宮田共也です。
今回の駅伝では区間賞を目標にしていたのですが区間3位という結果に終わってしまいチームとしての目標も達成できずとても悔しいです。
来年度の目標としては2日間走れる選手が三人になるので自分も2日間しっかり走れるような力をつけて2日とも区間賞をとります。
今回応援してくださった方、僕を県縦断駅伝に参加させていただいた総監督、一緒に戦ってくださったチームの方本当にありがとうございました。皆さまのおかげで楽しく走ることができました。
宮田共也



iPhoneから送信

来年へ 県縱17区

昨日のリベンジで臨んだ2日目。すばらしいケアのおかげで疲労感はなく、いいイメージでいけると思っていた。前半は悪くない感じ。右足に筋肉疲労を感じたがいつものこと。中間すぎてこれからだ、と自分に気合いをかけた。しかし、思いとは裏腹に、快走感がない。体が前に進んでいかない。強く、速く、美しくといい聞かせ、前を追うが離されていく。総監督、岸田さんの再々の応援にも良い形で応えられず。
反省すべきは、走り込みの不足。体が15キロ走る筋肉になっていない。来年に向けてどう練習を組み立てられるかが課題。諸先輩、同年が活躍する中、もうひと花咲かせたい。犠牲にしてるものがある分、結果で応えたい。
応援する会をはじめ、支えて下さった皆様、数々のご声援、ご支援に感謝申し上げます。腑甲斐無い成績だが、私の大好きな「走る」ことに付き合ってくれた家族に感謝。苦節3年、今年の県縱が終わりました。
来年こそは気持ちのいい美酒が飲みたいな。

ハナミズキ

応援ありがとうございました!

総合11位でフィニッシュしました。8位目標だっただけに悔しい結果でしたが、22区間全員が必死に走りました。

また来年へ向けて準備をはじめます。

たくさんの応援ありがとうございました!!

2017年11月18日土曜日

1日目無事終了‼︎

チームの皆さんを始め、応援、サポート、関係者の皆さんに支えられ、無事岡谷市役所にゴールすることができました。ありがとうございました!12区、10.1k、区間13位、37分17秒。ペース配分や、フォームなど、正直課題の多く残る結果でした。見つかった課題を必ず解決し、来年の結果に繋げるよう精進します。明日は応援、サポート側に回りますが、後半戦皆さんの健闘をお祈りします‼︎

1日目終了

7区を走らせていただきました。

実力通りだったと思いますが、欲を言えばあと30秒速く走りたかったです。

明日は、全力でサポートと応援します!

今日は、ありがとうございました!

黒岩怜生

明日へ 県縱4区

お疲れ様です。4区不本意につき、明日取り戻します。
この上ない待遇をいただき、すばらしいケアをしていただきました。
強気でやるぞ!

ハナミズキ

2017年11月17日金曜日

最後の練習会の様子


2017、最後の練習会の様子。

キャプテン


全力で楽しもう

春先から長野県縦断駅伝に向けてトレーニングを積んできました。
モチベーションの振れ幅が激しい私にとってチームメイトの存在はとても大切です。
毎週水曜日に顔を合わせて行うトレーニングは辛すぎて挫けそうになりますが、チームメイトの力を借りてこなすことが出来ました。
練習は辛いけど全力を出してのチームメイトとの対決は楽しいです。今となっては外すことが出来ない生活習慣です。
 
同練習を通じて1つだけ想うことがありました。「チームメイトと共に走る駅伝は楽しいに決まっている。俺も走りたい」
この想いだけでシーズンを過ごしてきましたが、後は本番を迎えるだけです。
不安の1つや2つあるものですが、みんなと一緒だとヘッチャラです。
全力で楽しんで行きましょう!!
 
ハギ

N!D!F!!

 
6区の山田琢也です。

 全てを出し切る、この一点に集中してスタートまで準備します!



チームのみんなへ

スタッフ、サポーター、チームメイトと一緒に飯田のフィニッシュを目指す二日間を心から楽しみにしています。

選手は不安に飲み込まれそうになったら仲間がいることを思い出して下さい。

応援してくれるみんなは選手の気持ちに寄り添って声をかけて下さい。

たくさんの方に支えられている事に感謝し駅伝を全力で楽しもう!

 キャプテン

2017年11月16日木曜日

縦断駅伝直前


お疲れ様です。
今年最後の合同練習が終わりました。スタートから参加でき、予定通り3000mペース走を行いました。

縦断駅伝もとうとう今週末となりました。ブログのコメント欄などでもう知っている方も多いと思いますが今回22区ということでアンカーを走ります。

今まで走ってきた区間を振り返るとエース級の選手が集まる区間や単独走になりやすい区間、上り坂のきつい区間などでひたすら耐えて繋げることが多かったですが、今回はきつい中にも華やかさのある区間です。

アンカーに任命していただいたことは私も驚いていますが、毎年ゴール前の大声援は見ていますので楽しみです。

ですが今年のレースや練習のタイムはとても満足できないもので、チームの順位を最後に決めることもありますので不安のほうが大きいです。

しかし今回は長野県最大の駅伝です。どれだけ不安であろうが、どれだけ状態が悪かろうが、何がなんでもスタートに立ち、走り抜かなければなりません。

私の前に走る選手、今回走れなかったサポートの選手、チームスタッフの思いを襷に込めて、そして応援してくださる地元の方々、毎週の合同練習を始め、レースや合宿、練習会などで暖かく声をかけ、一緒に走ってくださった他のチームの方々への感謝の気持ちを走りに込めてゴールを目指します。

強く、楽しく、そして美しいかはわかりませんが全力でがむしゃらに走ります。地域の皆さん中野下高井チームの応援よろしくお願いします。

オスプレイ