2020年12月19日土曜日

秋山さんおめでとう!

ご無沙汰しております。柳澤です。今朝の信毎で秋山さんのご活躍を知りました。すごい!
コロナ禍でもそれぞれ頑張っているんだなと、感心しました。我も負けておれぬ。いい刺激になります。世界選手権もフアイト‼

2020年11月19日木曜日

自然体の今シーズン‼︎

田中です。今日は合庁で12000mビルドアップ走を行いました。3k×4周(キロ4、3分50、3分40、3分30)11月にしては予想以上に暖かく、走るにはちょうど良い天気。気がつけば11月も後半、あっという間の今シーズンでしたが、振り返ってみると、自分にとっていい意味でのびのびと自然体の1年でした。緊張感とリラックスのバランスが上手くいくと、身体の状態も上がってくるように感じました。今年は縦断駅伝も無くある意味特殊なシーズンでしたが、学ぶことも多かったように感じます!

2020年11月15日日曜日

松本トライアルマラソン

お疲れ様です。
秋から始めた連戦の最後のレースとしてフルマラソン走りました。

トライアルマラソンシリーズという今、全国各地で行われているマラソン大会の1つが松本のスカイパークで開催されました。
1周5kmの周回コースで、ウェーブスタート、記録はスタートライン通過から計測するネットタイムと少し特殊ですが、全日本マラソンランキングの対象大会です。

天気は良かったですが、細かいアップダウンが続くコースの周回だったこともあり、だいぶ苦戦しました。秋からの連戦でまともに走れるほどフルマラソンは甘くないことを思い知らされました。

それでも縦断駅伝の時期に例年と形は違いますが、レースを走れたことは私にとって大きな意義があります。今後の予定はまだ具体的に決まってないですが、コロナウイルスによる社会情勢なども踏まえてまた考えていきたいです。

オスプレイ

2020年11月7日土曜日

烏帽子スカイラン


お疲れ様です。
先週末にトレイルレース出場しました。
今回は25kmで今まで出場したトレイルレースとしては最も長い距離です。
この大会はトレイルの北信越選手権ですが、特に参加条件なども無かったので出場することにしました。

北信越選手権ということもあってか、皆さん下りが速いのはもちろんですが、上りも速く、今まで出場したトレイルの中では最もレベルが高いように感じました。

20km以上のトレイルはショート部門と比べて終盤のキツさもレース後のダメージも大きいですが、達成感も大きく、景色も良いです。今回も天気が良くて山頂からは富士山が見えました。

コロナの影響で大会が限られているからこその取り組みですが良い経験ができたと思います。来年のこの時期は各大会が無事開催されることを願います。

オスプレイ

2020年10月25日日曜日

長野市記録会

お疲れ様です。
今回はトラックレースで5000mに出場しました。

世界陸連でシューズの厚さに関する新しいルールが決められましたが、早くも新ルールが始まりました。
これが出場選手にどう影響があるかと思いましたが、北信だけでなく東信、中信から参加する方もいて、思っていたより選手が集まりました。
皆さん新ルールに対応し、シューズ関係なく結果を出している印象でした。

近年トレイルも取り入れ、よりレースの距離、時間が増えていますが、中学から陸上をしている私にとってトラックレースは原点ともいえますので、これからも大切にしたいです。

これでまたレースの距離が伸びます。距離と共に気温差も大きくなってきますので、体調や怪我には気をつけていきたいです。

オスプレイ

2週連続 10kmT.T.

お疲れ様です。荒井です。
本日、千曲坂城の10kmT.T.に参加させてもらってきました。先週の中野下高井のT.T.に続いて2週連続です。
格好悪い言い訳ですが、シンスプリントの痛みのある中で先週のT.T.で35分10秒が出たので、あわよくば今日は35分切りをしたいと思って臨みました。
気負って、最初の1kmを3分20秒位で入ってしまいイマイチ、テンポとリズムが掴めないままの走りになってしまいましたが、利根川さんが引っ張ってくださり34分58秒でギリギリ35分切りができました。
ここ数年の、この時期の10kmのタイムとすると最もいいタイムで安定しています。
今シーズンの私の目標「苦手なスピード練習から逃げない」でしたが、まだ今シーズン終了まで時間はありますが2回のT.T.を通して来シーズンの私の目標が決まりました。「調子が良い状態が秋に来るようにする」です。
今後もよろしくお願いします!
荒井彰平

2020年10月18日日曜日

志賀高原エクストリーム

お疲れ様です。
先週に続きトレイルレースに出場しました。今回はショート部門の8kmです。

この週末はトラックの長野県選手権が行われたため、長野県の強豪選手はそちらに集まりましたが、それでも駅伝で活躍する選手が中南信の方を中心に参加させていました。中には土曜にトラック、日曜にトレイルという選手もいました。

先週に比べればあっという間のレースでしたが、会場はより高い標高で下り坂は泥沼のような足場、短いながらもタフさが求められるコースだったと思います。

駅伝の選手が集まるとしたらショート部門かと思っていましたが、ミドル部門の32kmのほうが集まっていたのは驚きでした。距離が長ければ良いというわけではありませんが、先週の22kmくらいで満足していられません。

コロナの影響でみんなスケジュールが変わっていることもありますが、強い選手は走るフィールドや距離にとらわれずにレースを重視していることがわかります。

先月のたかやしろ、今回の志賀高原と中南信の選手が遠くから求めるレース環境が近くにあることは素晴らしいことです。また大会の開催が難しい中、活躍の機会を与えてくださったスタッフの方々に感謝です。

オスプレイ

10/18タイムトライアル

毎月恒例の10kmトライアル
結果は写真のとおりです。
私は、自己ベストが出たものの、最後に競り負けました。
しっかりついていれば、33分30秒台も見えていたのに、残念です。
次の機会に挽回できるよう、鍛錬したいと思います。
今回は参加者が少なかったです。せっかく企画してくれているので、優先順位を上げましょう。

2020年10月16日金曜日

ニュース速報!

大野 力さん(中野警察署 たかやしろ交番 勤務) が本日 チームNDF 入会しました。コロナが収束して早くデビュー戦で実力発揮して欲しいですね。中々の好青年、さすが長野県警です。
          総監督

2020年10月14日水曜日

10/14合同練習‼︎

田中です。今夜のメニューは8000mペースラン。秋らしい涼しいコンディションの中、スタート〜6000まで3分40、6000以降はフリー。自身はラスト2キロ3分20までペースアップ。去年に比べ、大会がほとんど無い中ですが、水曜練習のおかげでオッサンなりにコンディション維持できています(笑)まさに週に一度の高負荷トレーニング‼︎本当に感謝です。